天気予報

31

25

みん経トピックス

神戸で震災追悼イベント神戸にパートナーダンス教室

神戸でエルビスが着用した服・靴を公開 名古屋在住のコレクターが初来神

神戸でエルビスが着用した服・靴を公開 名古屋在住のコレクターが初来神

ビューダイニング&バー「WOOL 神戸ハーバー」前に立つエルヴィスウィーク推進委員会スタッフの難波千栄子さん

写真を拡大 地図を拡大

 神戸ハーバーランドにある商業施設「カルメニ」(神戸市中央区東川崎町1)最上階18階のビューダイニング&バー「WOOL 神戸ハーバー」で1月24日、「エルヴィス・ファンの集い in KOBE~ELVIS 81 ちょっぴり“ELVIS”に近づいて~」が開かれる。

エルビスが履いていたブーツ

 作詞家で音楽評論家の湯川れい子さんが代表を務めるエルヴィスウィーク推進委員会が主催する同イベント。エルビス・プレスリー像が2009年8月7日に神戸ハーバーランドガス燈(とう)通り沿いの「カルメニ」前に移設されたことで、同所が多くのファンが集う「エルビスの聖地」となっており、神戸では毎年、同委員会主催でエルビスの誕生日(1月8日)や命日(8月16日)にもイベントを行っている。

 当日は、名古屋在住のエルビスコレクター・石川寛さんが所蔵するコレクションを紹介。米ドキュメンタリー映画「エルヴィス・オン・ツアー」の上映も予定する。

 石川さんは、レコード3000枚、CD5000枚、DVD1000枚のほか、エルビスのデザイナーであったジーン・ドーセットさん製造のジャンプスーツ、エルビスの私服やアクセサリーなども多数所有。今回は、1969年7月22日にインターナショナルホテル出演直前の別荘前で着用していたプライベート服、コンサートではなくプライベートで履いていたブーツ、1970年12月5日のジョージクラインと12月28日のサニーウエストの結婚式ではいていたズボンなど、エピソードを交えながら紹介する。

 同委員会スタッフの難波千栄子さんは「石川さんのコレクションを神戸で公開するのは今回が初めて。昨年の7月からずっとオファーしており、やっとイベントが実現した。触れることはできないが、間近で見ることができ、写真撮影もできる。この機会に参加いただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は14時~16時20分。参加費は3,500円(ケーキセット付き)。前日正午までに予約が必要。定員50人。問い合わせはエルヴィスウィーク推進委員会の柳さん(TEL 090-3626-6126)まで。

 エルヴィスウィーク推進委員会の今後の予定は、2月18日=「ライブスポット オールディーズ」でエルヴィストリビュートアーティストの桐生大輔さんによるライブ、3月20日=「神戸新聞 松方ホール」でオフィシャル・トリビュートアーティスト日本予選「ジャパニーズエルヴィスを探せ!!2016」など。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング