天気予報

15

7

みん経トピックス

神戸で光る「アイ鍵」初披露神戸でエルビスコンテスト

神戸・元町に炭火鶏料理と野菜の店「鶏屋 ぜんろく」4号店

神戸・元町に炭火鶏料理と野菜の店「鶏屋 ぜんろく」4号店

炭火鶏料理と野菜の店「鶏屋 ぜんろく 元町店」の店主・山内圭二さん

写真を拡大 地図を拡大

 神戸・元町に炭火鶏料理と野菜の店「鶏屋 ぜんろく 元町店」(神戸市中央区元町通1、TEL 078-392-0225)がオープンして1カ月が過ぎた。

備長炭とフルールドセルで焼き上げた焼き鳥

 もともとフレンチ料理のシェフだった山内圭二さんが「もっと多くの人に料理をたべてもらいたい」という思いから新たな出発を決め、2009年冬に「鶏屋 ぜんろく 六甲道店」(灘区)をオープン。「蔵 ぜんろく 御影店」(東灘区)、「鶏屋ぜんろく 桜口店」(灘区)に続く4店舗目となる。

 店舗面積は15坪。席数はテーブル15席、カウンター9席を用意。半個室で最大17人(着席時)の貸し切りにも対応する。地下に位置する同店だが、照明などを工夫し「木漏れ日の光」を意識したナチュラルな空間を演出。店主の山内さんが趣味で集めた流木などもインテリアとして活用するほか、器にもこだわり目でも楽しめる一皿を提供している。

 備長炭とフルールドセルで焼き上げる焼き鳥(1本130円~)や鶏料理を提供。播州百日鶏や大山鶏などをその鳥のおいしい部位によって使い分けて調理し、焼き鳥だけでなく「フォアグラ串焼き」(1串350円)や「白金豚バラ肉の炭火焼き」(676円)などの炭焼きをそろえる。フレンチを取り入れた料理のほか、旬のものから珍しいものまでさまざまな野菜も用意。料理のみコース(2,000円)、飲み放題付きコース(3,500円~)なども提供する。

 山内さんは「焼き鳥屋といえばお酒を飲まないといけないイメージがあるが、飲めない方や女性の一人客でも気軽にお越しいただける店を目指している。昔ながらのものと新しいものが融合した料理で本物の味をカジュアルに提供していきたい」と話す。

 営業時間は17時30分~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング