天気予報

15

11

みん経トピックス

神戸・諏訪神社で初午大祭神戸の紀茂登が食べログ受賞

神戸の周遊路線バスキャラクター「ループにゃん」 グッズ販売開始

神戸の周遊路線バスキャラクター「ループにゃん」 グッズ販売開始

「こたつの中で丸まっていたんだけど、ぼくのグッズが発売されるからPRしに出てきたにゃ~」と意気込む「ループにゃん」

写真を拡大 地図を拡大

 神戸市総合インフォメーションセンター「インフォメーション神戸」(神戸市中央区雲井通、TEL 078-322-0220)が2月1日、神戸交通振興(長田区)が運営する周遊路線バス「シティー・ループ(CITY LOOP)」のオリジナルキャラクター「ループにゃん」グッズの販売を始めた。

「ループにゃん」グッズ

 1990年4月から神戸都心部の観光地を巡る同バス。昨年10月からNHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」の放送に合わせ、同番組デザインのラッピングを施したバスを4台運行するなど、バスそのものが神戸の観光名物となっている。

 2015年12月に同バス25周年を記念してオリジナルキャラクター「ループにゃん」が誕生。キャラクターグッズも作成しているが、バス車内での販売ができないことや同社独自の販売窓口が無いことから、これまではイベント時のみ販売していた。

 国内外の観光客やイベントに参加できなかった人にも「キャラクターグッズを届けたい」という思いから、「インフォメーション神戸」の協力の下、常設販売が実現した。

 商品ラインアップは、「クリアファイル」(200円)、「マグネットクリップ」(400円)、「マグネットフォトフレーム」(800円)、「フェイスタオル」(1,000円)、「キャンパスバック(緑・赤の2種類)」(700円)。今回、新たに「ぬいぐるみストラップ」(900円)も加わった。

 神戸・北野に住んでいるという猫のループにゃんは「こたつの中で丸まっていたんだけど、ぼくのグッズが発売されるからPRしに出てきたにゃ~」と意気込む。

 同社自動車部調査課の担当者は「今年の神戸市は、開港150周年、ハーバーランド街開き25周年、神戸市営交通100周年と周年イヤー。イベントが市内各所で開催され、シティー・ループもさまざまなイベントへの参加を予定しているので、ループにゃんも皆さまにお会いできることを楽しみにしている」と話す。

 営業時間は9時~19時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング