食べる 見る・遊ぶ

神戸北野ホテルが低糖質「ナイトデザートブッフェ」 「イチゴとロカボ」テーマに

「イチゴとロカボ(低糖質)」テーマのナイトデザートブッフェ「Loca-Berry」

「イチゴとロカボ(低糖質)」テーマのナイトデザートブッフェ「Loca-Berry」

  •  
  •  

 神戸北野ホテル(神戸市中央区山本通3)内のダイニング「イグレック」(TEL 050-3177-4658)が1月10日、平日限定で「イチゴとロカボ(低糖質)」をテーマにナイトデザートブッフェ「Loca-Berry」の提供を始めた。

店内の様子

 2015年5月に期間限定で始まった同ブッフェ。スタート早々人気プランとなり、平日限定にもかかわらず、仕事帰りのOLやサラリーマンを含む男女のグループで連日賑(にぎ)わう。

[広告]

 今回は、過去に人気だった「イチゴ」のデザートブッフェをさらに進化させ、糖質が気になる人も楽しめるロカボメニューも用意。ロカボは、一般社団法人 食・楽・健康協会、山田悟代表理事(北里研究所病院 糖尿病センター長)が推奨する「緩やかな糖質制限=新時代の適正糖質摂取」のこと。ロカボの考え方を取り入れた低糖質(1個あたり糖質量0.004グラム~1.18グラム)のスイーツ8種とドリンク3種のほか、ロカボスープやロカボカレーなどのフードメニューもそろえる。

 同ホテル広報担当の岸本暢子さんは「食べたいものを我慢するのではなく、楽しく選んでおいしい時間を過ごしながら、美容と健康をかなえていただければ」と話す。

 提供時間は17時30分~20時30分(時間制限なし)。料金は、大人(中学生以上)=3,980円、小学生=2,000円、未就学児(6歳未満)は利用不可。「藁焼きステーキ食べ放題」(プラス1,300円)などのオプションプランも用意する。2月28日まで。

  • はてなブックマークに追加