プレスリリース

女性が気になる腹部膨満感(おなかのハリ)カギは腸内環境にあり

リリース発行企業:ビオフェルミン製薬株式会社

情報提供:

ビオフェルミン製薬株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:和気秀行)は、大正6年創業以来「乳酸菌のくすりで、おなかの健康を守り、すべての人が健やかに暮らせる社会に貢献する」を理念として参りました。この度、女性の5人に1人が1年以内に気にしたことがあるにもかかわらず、その対処方法が分からない人が多い※「腹部膨満感(おなかのハリ)」の実態を明らかにするため「おなかに関する悩み」実態調査を実施いたしました。 ※当社調査より




~調査結果~
Q.あなたが腹部膨満感(おなかのハリ)になるとき、その症状はどの程度深刻ですか(図1)。

Q.あなたの腹部膨満感(おなかのハリ)の原因として、思い当たるものをすべてお答えください(図2)。




Q.腹部膨満感(おなかのハリ)の対処方法に、あなたが求めることをいくつでもお答えください(図3)。


~調査概要~
・調査期間:2018/8/23~2018/8/24
・調査対象:全国15歳~69歳の「腹部膨満感(おなかのハリ)」有訴者かつ「市販薬で対処したいができていない」男女103名
・調査方法:インターネットリサーチ


~腹部膨満感(おなかのハリ)とは?~
「お腹が張って苦しい!」腹部膨満感は、食べ過ぎ飲み過ぎで胃が膨らんだり、空気をたくさんのみ込んだり、腸管にガス等がたまったりして起こります。
 腸内環境が乱れて悪玉菌が増殖すると、腸内で異常な発酵が起こりガスが発生します。また便秘になると、腸に溜まったガスが排出されず腹部膨満感を引き起こします。その他、食物繊維の多い食事、ストレスなどによる胃腸の運動機能の低下、口から沢山空気を飲み込んでしまう呑気症などが腹部膨満感の原因と考えられます。


~新製品のお知らせ~
2018年10月1日ビオフェルミン製薬株式会社は「ビオフェルミン(R)ぽっこり整腸チュアブル(R)」を新発売いたします。2種類の乳酸菌と生薬、消泡剤が腹部膨満感(おなかのハリ)を改善する、水なしで飲めるヨーグルト風味のチュアブルタイプの整腸薬です。
※ 本製品の販売元は大正製薬株式会社です。
※ 本製品は第3類医薬品です。


~製品概要~






お問い合わせ


【本件に関するメディアからのお問い合わせ】
ビオフェルミン製薬株式会社
マーケティング部マーケティンググループ
電話(078)332-2895
※製品画像の提供等、お手数ですが上記までご連絡ください。

【製品に関するお問い合わせ】
ビオフェルミン製薬株式会社
お客様相談窓口  電話(078)332-7210
受付時間9:00~17:00(土・日・祝日を除く)



ビオフェルミン製薬について


「乳酸菌のくすりで、おなかの健康を守り、すべての人が健やかに暮らせる社会に貢献する」を大正6年創業以来の理念としております。数千種の細菌からなる腸内フローラに早くから着目し、そこで果たす乳酸菌の効果を追求することで、おなかの健康を支えてまいりました。幅広い領域で未知の可能性を探求し、乳酸菌の新たな価値を創造し、提供してまいります。

~会社概要~
会社名:ビオフェルミン製薬株式会社 設立:1917年(大正6年)2月12日
本社住所:〒650-0021 神戸市中央区三宮町1丁目1番2号三宮セントラルビル12階
代表者:代表取締役社長 和気 秀行(わき ひでゆき) 資本金:1,227百万円
事業内容:医薬品、指定医薬部外品、動物用医薬品、農薬その他薬品類、化粧品、医療機器、食品、飲料品、食品添加物、飼料、飼料添加物の製造および売買、臨床検査等の諸検査、上記に付帯関連する一切の業務
会社HP:http://www.biofermin.co.jp/