天気予報

27

21

みん経トピックス

神戸の洋菓子店が母の日企画神戸初のフクロウカフェ

神戸でワインを楽しむイベント-神戸と世界のワイン約250種類

  • 0
神戸でワインを楽しむイベント-神戸と世界のワイン約250種類

ワインの知識豊富なソムリエとワインアドバイザーがアテンドする

写真を拡大 地図を拡大

 「デザイン・クリエイティブセンター神戸(愛称「KIITO」=きいと)」(神戸市中央区小野浜町)KIITOホールで5月11日、ワインを楽しむイベント「By the Glass KOBE(バイ・ザ・グラス神戸)2014」が開催される。主催は、同実行委員会と一般社団法人日本ソムリエ協会。

イベントのフライヤー

 2010年に初めて開催され、今回で6回目を迎える同イベント。「ワインの似合う街、神戸」を目指し、「ワインは難しい」「どれを選べば良いのか分からない」「さまざまなワインを飲み比べてみたい」などの悩みや要望に応える企画として始まり、毎年500~700人が来場するという。

 テーマは「世界のワインを楽しもう」。当日は、ワインの知識豊富なソムリエとワインアドバイザーのアテンドでボトル小売り販売価格2,000円~4万円以上相当の神戸と世界のワイン約250種類を1杯(35ミリリットル)100円~2,000円で気軽に楽しむことができる。

 ワインブースは、「布袋ワインズ」「日智トレーディング」「フードライナー」「稲葉」「三国ワイン」などが出展。フードブースは、「REIMS(ランス)」「ブランジェリー コム・シノワ」「鉄板バル clap(クラップ)」「Belle Table(ベルターブル)」「味加味(みかみ)」などが参加する。

 会場では、ミニセミナー「料理とワインを合わせるコツ」(11時30分~12時15分)、ミニスライドショー「ぶどう生育の一年」(12時30分~13時15分)、酒精強化ワインのシェリーをたるからくみ出しグラスに直接注ぐ技術「ベネンシア」の実演、ワイン業界で話題の書籍「ワイン女子101人のおうち飲みワイン202本と最強つまみ202品」(1,400円)の販売も行う。

 同協会関西支部兵庫地区長の瀬戸烈さんは「楽しく飲んで楽しく食べて、神戸ワインから世界のワインまで皆さまに楽しんでいただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は11時~17時。入場料は1,000円(テイスティンググラス付き)。申し込み不要。問い合わせは「神戸・近藤亭」(TEL 078-232-0620)内、同実行委員会の瀬戸さんまで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング