天気予報

18

16

みん経トピックス

第5回神戸マラソン神戸でリアル謎解きゲーム

神戸・モトコー3番街にクロックムッシュ・クロックマダム専門店

  • 0
神戸・モトコー3番街にクロックムッシュ・クロックマダム専門店

クロックムッシュに目玉焼きを盛りつけた「クロックマダム」

写真を拡大 地図を拡大

 神戸の「元町高架商店街三番街(通称=モトコー3番街)」に11月10日、神戸初のクロックムッシュ・クロックマダム専門店「Viaduck(ヴィアデュック)」(神戸市中央区元町高架通、TEL 078-360-9012)がオープンした。

店主の新田浩貴さん

 店舗面積は約6平方メートル。店主の新田浩貴さんが自分で改装した店内には、フランスの高架橋をイメージした壁画を描き、明るい雰囲気に仕上げた。店名は仏語で「高架橋」を意味する「ヴィアデュック」。パリにある高架橋の空間にはマーケットがあり、市民がショッピング、散策、芸術などを楽しんでおり、「モトコー」を連想することから名付けたという。

 証券会社や金融機関のキャリアを持つ新田さん。ポップアップ式トースターでパンを焼くのが主流だった小学生のころ、家にあったパンをフライパンで焼くことを思い付きハムやチーズをのせて食べていたという。その食べ方がクロックマダムだったということを2年前に知る。知名度が低く誰でも作れそうな料理だが、こだわりの食材を使って提供したいという気持ちから出店に踏み切った。

 1910年、仏オペラ座近くのカフェで生まれた温かいサンドイッチ「クロックムッシュ」。同店は胚芽入りのパンドミーに、自家製ベシャメルソースとももハム、グリュイエールチーズなどを挟む。クロックムッシュに目玉焼きを盛りつけたのが「クロックマダム」で、テリヤキ味などを用意する。

 定番メニューは「クロックムッシュ」(330円)、ボロネーズソース入りの「ちょいわるムッシュ」、「クロックマダム」「チリマダム」「テリヤキマダム」(以上380円)、2個セットの「ルクプル」(700円)など。全てテークアウトのみ。

 新田さんは「いい店がたくさんある憧れのモトコーで出店がかなってうれしい。行列のできる店を目指す」と話す。「モトコーには若い女性客が少ないので、来ていただくきっかけにもなれば」とも。

 営業時間は11時~19時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング