食べる 買う 暮らす・働く

神戸・三宮のフードバー、一日限定「シャア専用ガンダムバー」に

「シャア専用ガンダムバー Char Aznable 三宮店」の大佐と神戸店の元スタッフら

「シャア専用ガンダムバー Char Aznable 三宮店」の大佐と神戸店の元スタッフら

  •  
  •  

 神戸・三宮のフードバー「Ageha Base(アゲハベース)」(神戸市中央区下山手通2)で11月6日、「シャア専用ガンダムバー Char Aznable」と「kobe AOA(Ageha Base にオタクよ集まれ)」のコラボイベント「赤い鼓動!!シャア大佐、神戸アゲハベースに帰還す!」が開催された。

ジオン軍マーク入りおにぎり

 10月5日に同店で発足したコミュニティー「kobe AOA」。ジャンルを問わず自分の好きな「オタクネタ」を披露して仲間を増やしたり、情報交換したり、「ワイワイ騒いで楽しむ」ことを目的に立ち上がった。

[広告]

 同イベント開催に当たり、同店近くにあった「シャア専用ガンダムバー Char Aznable 三宮店」がジオン公国建国記念日に当たる今年8月15日、ファンに惜しまれつつ閉店したことから、オーナーで「大佐」こと服部周治さんにゲスト出演をオファー。三重県四日市市で同店をはじめ、アニメバー「マジンバーZ 」、フィッシングバー「mad angler」なども経営している大佐が、同コミュニティーの趣旨に賛同し今回のコラボイベントが実現した。

 店内には、ガンダムプラモデルやフィギュアなどを展示。フードやドリンクは、アニメの中に出てくるキャラクターや名言にちなんだイベント限定メニューを用意した。

 三宮店の元常連客も来店し、元スタッフも制服を着用して参加。大佐によるトークショーやガンダム検定などが行われた。会場には合言葉「ジークジオン!(ジオン万歳)」が飛び交い、会場を盛り上げた。

 同コミュニティーの代表・植木寛太さんは「大佐のおかげでガンダムに詳しい人もそうでない人も楽しめる内容になったと思う。今回はガンダムをテーマに行ったが、今後もオタクネタをテーマにした誰でも気軽に参加できるイベントを目指していきたい」と話す。

 大佐は「三宮店は閉店したが、これからも神戸の皆さんでオタク文化を盛り上げていってほしい」と思いを寄せる。

  • はてなブックマークに追加