見る・遊ぶ 買う

神戸・三宮に「フラワーショップ プラスワン」 ギフトとしてより身近に

「フラワーショップ +1(プラスワン)」の店主・小河(おごう)信輔さん

「フラワーショップ +1(プラスワン)」の店主・小河(おごう)信輔さん

  •  
  •  

 神戸・三宮に1月5日、フラワーショップ「フラワーショップ +1(プラスワン)」(神戸市中央区磯上通2、TEL 078-230-2377)がオープンした。

フラワーボックスやアレンジメント

 店舗面積は約11坪。店内は白と木目を基調とし、花の色が引き立つようなシンプル&ナチュラルな空間に仕上げた。

[広告]

 「母親が花好きで、子どものころから身の回りに花があった」という店主の小河(おごう)信輔さん。「ギフトとして花がより身近なものになってほしい」という思いが強くなり、花に携わる仕事がしたいと脱サラ。フラワーショップで修行しながら学校に通い専門的な知識を身に付け、念願の出店を果たした。

 取り扱う商品は、スタンド花(1万円~)、アレンジメント、花束(以上3,000円~)、結婚式のブーケ&ブートニア(1万5,000円~、以上税別)のほか、コチョウラン、観葉植物、プリザーブドフラワー、フラワーボックスなど。予算に応じて対応する。中央区、灘区、東灘区、兵庫区、長田区であれば3,000円以上購入で無料配達。それ以外の地域や時間外の配達にも対応するという。

 小河さんは「注文を受けてから仕入れをすることにより花の値段を抑え、より品質の良い花を提供させていただいている。どんな花を贈ればいいか、どうやって育てたら良いかなども気軽に相談いただければ」と話す。

 営業時間は10時~20時。日曜定休。

  • はてなブックマークに追加