見る・遊ぶ

神戸三宮に暗闇トランポリンフィットネス「jump one」 関西初出店

神戸・三宮に関西初のトランポリン専用スタジオ「jump one(ジャンプワン)」

神戸・三宮に関西初のトランポリン専用スタジオ「jump one(ジャンプワン)」

  •  
  •  

 神戸・三宮にある「神戸サウナビル」(神戸市中央区下山手通2)地下1階に11月9日、トランポリン専用スタジオ「jump one(ジャンプワン)三宮」がオープンした。

インストラクターのZENさん

 2016年3月、国内初のトランポリン専用スタジオ「jump one」を銀座で出店。その後、新宿、池袋、秋葉原と展開し、関西初出店となる5号店をオープンした。運営はインドアサイクル専門スタジオ「FEELCYCLE(フィールサイクル)」やホットヨガスタジオ「LAVA(ラバ)」などを手掛ける「ベンチャーバンク」(港区)。

[広告]

 同店で使用するのは、チェコで考案され米国などでも人気の1人用小型トランポリン。照明を落としたスタジオで大音量の音楽とともにトランポリンを使ったエクササイズ「暗闇ジャンピングフィットネス」を行う。

 レッスンは1回45分。インストラクターがDJの役割も担い、ミラーボールなどの照明を使うことで「ライブ感」を演出する。プログラムは、音楽を楽しみながら簡単なステップでトランポリンの基礎的な動きを学ぶ「Rhythm jump(Rj)」シリーズ、基本的な動作にダンス要素を加えた「Dance jump(Dj)」シリーズ、格闘系や筋トレの動きを加えた中上級者向けの「Boot jump(Bj)」シリーズなどがあり、全米・全英ヒットミュージックやヒップホップ、ロック、レゲエなど、さまざまなジャンルの音楽を組み合わせ、9種類のレッスンメニューを提供する。

 「jump one」運営責任者の片野裕介さんは「トランポリンを使ったエクササイズはまだあまり知られていないが、関西では三宮店を皮切りに多くの方に届けていきたい。暗闇の中では集中して思う存分体を動かせるため、運動効果がアップするほか、人目を気にせずにできる。さらに暗闇には一帯感生みだす効果があるので、レッスン終了後もお客さま同士のコミュニティーが生まれていくことも期待している」と話す。

 営業時間は、月曜~金曜= 6時30分~22時30分、土曜・日曜・祝日=9時15分~19時。水曜定休。会費は、マンスリーメンバー(月会費)=1万4,800円、トライアルレッスン=1回3,000円~(以上、税別)など。

  • はてなブックマークに追加