見る・遊ぶ

神戸・三宮でイラスト展「MUSICART」 神戸在住のイラストレーター3人が企画

昨年の様子。左から、ウエツキめりぃさん、モウエンさん、鞍あいみさん

昨年の様子。左から、ウエツキめりぃさん、モウエンさん、鞍あいみさん

  •  

 神戸・三宮のフードバー&エンターテインメントスペース「Ageha Base(アゲハベース)」(神戸市中央区下山手通2、TEL 070-5436-4350)で12月8日、神戸在住のイラストレーターによるコラボ展「MUSICART(ミュージカート)」が始まる。

「MUSICART」コラボサイクルジャージーも手掛けた

 参加するのは、「空想と現実の融合」を得意とし、幅広いジャンルのイラストを手掛ける鞍あいみさん、水彩画とデジタルイラストを中心に活動するモウエンさん、自転車コラムの連載などを手掛けるサイクルイラストレーターのウエツキめりぃさん。

[広告]

 2015年11月から毎年行われ、今回で3回目を迎える同展。プロロードレーサーの中島康晴選手のオフィシャルキャラクター「なかじろう」の生みの親であるウエツキさんと中島選手とのコラボレーションイラストを担当していた鞍さんが「イラスト展でコラボしよう」と盛り上がり企画がスタートした。

 2人がイラストとは別に行っていた音楽活動でつながりのあったモウエンさんも企画に賛同し参加。音楽(music)と芸術(art)を合わせて「MUSICART」と名付けた。

 初開催のテーマは「陸海空」、昨年は「RGB(赤緑青)」。3人がそれぞれ担当の1文字を決め、その文字をイメージする新作イラストを発表する場として行った。3回目となる今回は「テーマの縛りをいったん無くそう」と、テーマは「ノンストレス」。それぞれが自由に描いた作品を展示する。

 初日は20時から、アコースティックユニット「沸き出せ!温泉ズ」がミニライブ(投げ銭制)を披露。期間中は交代で作家が在廊し、展示作品のポストカード(1枚100円)などを販売する。

 ウエツキさんは「作品の解説など、気軽に作家まで声を掛けていただきたい。ドリンクだけでなくフードも充実しているので、夕食がてら来ていただければ」と話す。

 営業時間は18時~23時。作家在廊時間は22時まで(10日は13時~17時、13日は不在)。入場無料(1フード、1ドリンク別途、9日・13日は有料イベントあり)。今月14日まで。