天気予報

33

26

みん経トピックス

神戸でエルビス着用服初公開神戸でデートがテーマの企画

神戸駅前に社交ダンス・パートナーダンス教室

神戸駅前に社交ダンス・パートナーダンス教室

左から「アーサー・マレー ダンススクール」オーナーのスーザン・三井さん、講師の福田訓子さん、林信行さん

写真を拡大 地図を拡大

 神戸ハーバーランドにある商業施設「カルメニ」(神戸市中央区東川崎町1)3階に1月6日、社交ダンス・パートナーダンス教室「アーサー・マレー ダンススクール 神戸スタジオ」(TEL 078-360-3838)がオープンした。

神戸スタジオの講師陣

 100年以上の歴史を持ち、世界23カ国260カ所以上のスタジオを展開するアーサー・マレー。同スタジオはマイケル・三井さんとスーザン・三井さんをオーナーとし、7年前にアメリカ直営店として大阪にオープン。現在は、名古屋・横浜にも展開し、社交ダンスからサルサやアルゼンチンタンゴなどの新しいパートナーダンスまでを10~80代の幅広い年齢層に指導する。

 紺色を基調とした施設内にスタジオ、ラウンジ&ドリンクエリア、更衣室を設置。厳しいトレーニングを受けたプロの講師が、1対1で指導するプライベートレッスン、グループレッスンをはじめ、自由に踊ったり新しく覚えたテクニックを実践したりするプラクティス(練習)パーティーなどを提供する。プログラムは、入門、基礎のほか、ブロンズ、シルバー、ゴールドのレベルに分けて行っている。

 同スタジオのアドバイザー・福田訓子さんは「プライベートレッスンがメーンで、自身の希望やレベルに合わせてレッスンを進めることができる。初心者から上級者まで気軽にお越しいただき、神戸の皆さんにペアダンスの楽しさを届けていきたい」と話す。

 営業時間は月曜・木曜・金曜=12時~21時、土曜・日曜=11時~20時。火曜・水曜定休。料金は、体験レッスン=無料、「プロモーションコース」(45分のプライベートレッスン×2回)=9,980円、それ以降は個人に合わせてプランを組むことができる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング