食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

神戸・元町商店街で「ものづくり」イベント-90ブース出店

「神戸クラフツアーケード Vol.6」の看板

「神戸クラフツアーケード Vol.6」の看板

  • 0

  •  

 神戸・元町4・5・6丁目商店街(神戸市中央区元町通6)で5月24日、クリエーターらによるイベント「神戸クラフツアーケード Vol.6」が開催される。

前回の様子

[広告]

 1953(昭和28~)年に日本で初めてとなるアーケードが元町5・6丁目に完成した140年の歴史ある同商店街。同イベントでは、「ものづくり」「元町の活性化」をテーマに、同商店街を中心に活動しているクリエーターが作品を展示・販売する。ジャンルは、バッグ・小物・アクセサリー・靴・家具・生活雑貨・飲食・スイーツなど。昨年11月の開催時には2日間で1万4700人が来場。今回は1万6000人を見込む。

 今回は、クリエーターによる物販84組のほか飲食も6ブース展開。「レザーアワード2013」でメンズバッグ部門を受賞した「Unite」とWEB審査員賞を受賞した「Bobby Art Leather」が出店するほか、ユニット「patch-work」による播州織を使ったワークショップ、小野市の「そろばんビレッジ」による「学習が楽しくなるカラフルそろばんを作ろう」、六甲山頂標高750メートルの旅するカレー店「六甲山モバイル食堂ピカソ」などが並ぶ。

 当日は、元町6丁目商店街(元町通6)で神戸発のアイドルユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」によるステージ、元町4丁目商店街(元町通4)では「Chelsea de Rumba」によるライブが行われる。

 同実行委員会代表の片山喜市郎さん(スタジオキイチ)は「手作り、オリジナルデザインのものと出合い、そしてそれらを作り出すクリエーターたちとの対話をお楽しみいただければ」と話す。

 開催時間は11時~18時。詳細はホームページで確認できる。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース