見る・遊ぶ 買う

神戸・三宮でタレント樹谷奈央子さんが初個展 「マーカーと動物と」テーマに

「マーカーと動物と」をテーマにしたタレント樹谷奈央子さんの作品を展示する。

「マーカーと動物と」をテーマにしたタレント樹谷奈央子さんの作品を展示する。

  •  
  •  

 神戸のフードバー&エンターテインメントスペース「Ageha Base(アゲハベース)」(神戸市中央区下山手通2、TEL 050-5798-3550)で4月24日・25日、タレント・樹谷奈央子さんの初個展「奈央子【絵】展~頭の中はパラダイス☆~」が開催される。

タレントの樹谷奈央子さん

 樹谷さんは兵庫県出身の1986(昭和61)年生まれ。2011年、神戸でPR活動をしている武将隊「神戸・清盛隊」のGIONとして活動を始め、2013年からは本格的にタレント活動も開始。モデル、テレビ出演のほか、「ラジオ関西」にレギュラーを持ちリポーターも務める。アオリイカ釣り情報サイト「あおりねっと」の初代マスコットガール「あおりねっとガール」のなおりんとしても活躍する。

[広告]

 子どものころから絵を描くことが好きで、小学4年には漫画家を目指していたという樹谷さん。毎日絵を描き続け、少年漫画雑誌のコンテストに格闘系漫画を投稿するなど22歳まで夢を追っていたが、一旦諦め一般企業に就職。その後、「神戸・清盛隊」の活動を始めたことがきっかけで絵を再開し、同隊オリジナルグッズなどのデザインを担当する。

 個展開催のきっかけは、オリジナルイラストをツイッターなどに投稿したこと。フォロワーから「かわいい」「もっと見たい」などのコメントが寄せられ、描きためていた作品をより多くの人に見てもらいたいという気持ちから個展の初開催を決めた。

 会場では、「マーカーと動物と」をテーマにした作品約30点を展示。全ての作品をマーカーだけで描き、あまり色を使わずシンプルに仕上げたという。「ゴリラ、ハリネズミ、チーター、文鳥などの動物たちとこんなことをしたい」という樹谷さんの夢を絵の中で表現。期間中は在廊し、ストーリー解説なども予定する。展示する作品はポストカードとして販売。2日間来展した人にはプレゼントを用意する。

 樹谷さんは「作品にはストーリーがあって、次の展開を想像しながら見ていただきたい。くすっとしたり、ほっこりしたり、温かい気持ちになっていただければ」と話す。「いつか、自分のイラストがアパレルやステーショナリー、お菓子の箱など身近なものになればうれしい」とも。

 開催時間は、24日=13時~19時30分、25日=13時~16時30分。入場料は500円。

  • はてなブックマークに追加