3密を避けて新しい生活様式へ!

神戸・三宮駅南エリアに光の回廊-LEDで1,000メートルを点灯

三宮駅南エリアに1,000メートルの光の回廊

三宮駅南エリアに1,000メートルの光の回廊

  • 0

  •  

 そごう神戸店「サンファーレ広場」(神戸市中央区小野柄通8)で4月1日、「~1,000mの光の回廊~KOBE Deck Corridor in 2009」の点灯式が行われた。

 同イベントは、三宮駅南エリア(雲井通・小野柄通周辺)でデッキにLEDを施した1,000メートルのイルミネーションを展開するもので、「あいたい兵庫デスティネーションキャンペーン」の特別イベントとして開催する。

[広告]

 点灯式で、司会の大久保かれんさんに呼ばれて出てきたのは、ひょうご観光大使の「はばタン」。大久保さんのカウントダウンで「はばタン」がスイッチを押すと、同時に1,000メートルのイルミネーションが点灯。集まったギャラリーの女子高校生からは「三宮が明るくロマンチックな街になったようでうれしい」との声が聞かれた。

 大久保さんは「このキャンペーンは兵庫県が大々的に行うもの。『デスティネーション』は目的地という意味。兵庫県を目的地としてたくさんの方に訪れてほしい」と話す。「イルミネーション以外にもイベントや名産品も多い。兵庫県の方も兵庫県以外にお住まいの方にも兵庫県を楽しんでいただく機会になれば」とイルミネーション効果に期待を寄せる。

 点灯時間は19時~23時。6月30日まで。

  • はてなブックマークに追加