食べる

新神戸のホテルがランチビュッフェでパティシエ考案かき氷 夏季限定で

IHG・ANAホテルズグループジャパンによる社内コンテストで「女子力アップ賞」を受賞したという「ミックスベリーフラッペ」

IHG・ANAホテルズグループジャパンによる社内コンテストで「女子力アップ賞」を受賞したという「ミックスベリーフラッペ」

  • 89

  •  

 ANAクラウンプラザホテル神戸(神戸市中央区北野町)4階のカジュアルダイニング「ザ・テラス」(TEL 078-291-1163)のランチビュッフェで現在、夏季限定のオリジナルフラッペ(かき氷)3種が提供されている。

夏季限定のオリジナルかき氷3種

 IHG・ANA・ホテルズグループジャパン(東京都港区)が展開する国内12軒のANAクラウンプラザホテルでは、ランチビュッフェで夏季限定のフローズンスイーツを提供。「ヘルシーで爽やかな夏のフローズンデザート」をテーマに、それぞれのホテルが独自のフローズンデザートを用意する。

[広告]

 神戸では、同ホテル製菓・製パン料理長でパティシエの田上博基さんが3種のかき氷「ルイボスティーフラッペ」「ミックスベリーフラッペ」「マンゴーフラッペ」を考案し提供する。「アラウンド・ザ・ワールド」と題したビュッフェは「神戸姉妹都市巡り」をテーマに、パエリアやサムギョプサル、ブロシェットなど各地を代表する料理を8月末まで展開。9月は秋の収穫にちなんだ料理を用意する。

 同ホテル総料理長のグラエム・リチーさんが南アフリカ出身ということで誕生した「ルイボスティーフラッペ」。ドイツの紅茶メーカー「ロンネフェルト」のルイボスティーを使い、桃のコンポートと一緒に食べる形を提案する。マンゴーのコンフィチュールを使った「マンゴーフラッペ」は、底にスーパーフードのキヌアを入れたマンゴープリンとアセロラで作ったゼリーを入れ、仕上げにマンゴーとよく合うココナツスープをかけた。

 IHG・ANAホテルズグループジャパンによる社内コンテストで「女子力アップ賞」を受賞したという「ミックスベリーフラッペ」。イチゴ、ラズベリー、ブルーベリーを使ったベリーフルーツコンポートを一度つぶして漉(こ)し、果肉を底に入れた状態でアサイのゼリーとボイセンベリーのゼリーを入れた。「ゼリーはどちらもスーパーフードと呼ばれているフルーツを使い、コラーゲンジュレを入れることで女性を意識したかき氷に仕上げた」と田上料理長。「見た目もベリー色になるよう、仕上げにベリーフルーツコンポートのシロップをかけ、チョコレートの飾りでかわいらしく仕上げた」とも。

 提供時間は11時30分~14時30分。料金は、平日=3,000円、土曜・日曜・祝日=3,500円(65歳以上は500円引き、6歳~12歳は半額)。9月30日まで。

  • はてなブックマークに追加