天気予報

15

7

みん経トピックス

消防服デザインの勝負パンツ神戸の海鮮居酒屋が5周年

神戸出身デュオ「にこいち」がミニアルバム 神戸マラソン出場も

神戸出身デュオ「にこいち」がミニアルバム 神戸マラソン出場も

神戸出身のアコースティックデュオ「にこいち」の井指冬輝さん(左)と松田央さん(右)

写真を拡大

 神戸出身のアコースティックデュオ「にこいち」が11月8日、3rdミニアルバム「コトノハ」を発売した。

3rdミニアルバム「コトノハ」

 2015年に映画「種まく旅人 くにうみの郷」(主演=栗山千明さん、桐谷健太さん、三浦貴大さん)の主題歌に楽曲「今日も風が吹く」が抜てきされ「VAP」よりメジャーデビューを果たし、昨年秋には映画「種まく旅人~夢のつぎ木~」(主演=高梨臨さん、斎藤工さん)の主題歌を担当。昨年と今年、神戸国際会館こくさいホール(神戸市中央区御幸通8)でのワンマンコンサートを2年連続敢行したほか、今年10月1日は初の同ユニット主催イベント「グッドストックフェスティバル」が淡路島で行われ成功を収めている。

 昨年、「第2回おかやまマラソン」で初のフルマラソンを完走。11月19日に行われる「第7回神戸マラソン」では、阪神・淡路大震災での経験・教訓の国内外への発信や兵庫・神戸の魅力発信などの開催趣旨に賛同し、大会を応援する「フレンドシップランナー」としてフルマラソンに出場する。

 今回発売のミニアルバムは6曲入り(2,000円)。リード曲となる「カーテンコール」をはじめ、「グッドストックフェスティバル」テーマソングで「港都KOBE芸術祭 山村幸則氏『港都KOBE150景~旅するイカリ』」応援ソングの「心の地図」、神戸市営交通100周年記念動画の挿入歌「水平未来」、映画「大災獣ニゲロン」主題歌の「君をつれて」などを収録する。

 プロデューサーは、Coccoさん、「くるり」のプロデュースや桑田佳祐さん、奥田民生さんなどのオリジナルベーシストを担当している根岸孝旨さん。楽曲「君をつれて」は、神戸出身の3人組ピアノ・ロックバンド「WEAVER」の杉本雄治さんがアレンジに加わっている。

 リリースツアーは、12月3日=「六本木VARIT.」(東京)、8日=「阿倍野ROCKTOWN」(大阪)、9日=「岡山IMAGE」(岡山)、10日=「神戸VARIT.」(神戸市中央区下山手通2)を行う。チケットは全公演前売り3,000円(1ドリンク代別途必要)。

 ボーカルの井指冬輝さんは「全国で勝負できる過去最高の作品に仕上がったと思う。神戸から全国へ発信する勢いをつけるためにも神戸マラソンのフレンドシップランナーとして神戸のいろんな思いを背負って完走を目指したい。実は『おかやまマラソン』では思うようなタイムが出ず悔しい思いをしたので、今回の挑戦は自分自身のリベンジでもある」と話す。

 ボーカルギターの松田央さんは「にこいちの2人は今年で30歳になる。音楽的にも人間的にも成長したところをこのアルバムで感じてもらいたいと楽曲作りを進めてきた。マラソンについても、これまでならチャレンジしようという気持ちにならなかったかもしれない。新しいことに挑戦していくことで、新しい『にこいち』を見せていくことができれば」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング