食べる 見る・遊ぶ

ラ・スイート神戸が「ワイン&ビアガーデン」 「トロピカル」テーマに

同ホテル総料理長の田中耕太郎さんによるグランピングの様子

同ホテル総料理長の田中耕太郎さんによるグランピングの様子

  •  

 神戸港近くにある「ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド」(神戸市中央区波止場町)2階ガーデンテラスで現在、「ラ・スイート シーサイド フェスト ~トロピカル ワイン&ビアガーデン~」が開かれている。

「ラグジュアリープラン」の料理

 今年リニューアルした同プランは、南国の海辺リゾートをイメージし、「トロピカル」をテーマに開催。専属バーテンダーの特別レシピによるトロピカルなウェルカムカクテルから始まり、フレンチの一流シェフが手掛ける本格的なオードブルを提供する。同プランには、ソムリエが世界中から厳選したワインを含む90分のフリードリンクが付く。

[広告]

 料金は、「ラグジュアリープラン」(男性=6,500円、女性=6,000円)、「セレブリティープラン」(同=1万円、同=9,000円)。以上、消費税・サービス料10%含む。利用人数は2人~。スタッフが席で注文を取るスタイルで提供。

 オプションメニューとしてシェフによるグランピング「Garden Grill」も用意。神戸牛をはじめ、神戸ポークソーセージ、瀬戸内産タコ、三田ポークなど、開業以来のコンセプトである地産地消のメニューをそろえる。

 同ホテル総料理長の田中耕太郎さんは「毎年行っているプランを、雰囲気を変えることで楽しんでいただきたいと料理の提供方法やスタイルを工夫した。神戸の夜景を眺めながら優雅な大人の夜をお過ごしいただければ」と話す。

 営業時間は18時~22時(土曜・日曜・祝日は17時~、最終入店は20時まで)。10月31日まで(みなとこうべ海上花火大会およびホテルイベント開催日を除く)。