買う

神戸・栄町通にレディース英国製品店 「A Day In The Life」姉妹店

「Please Please Me」店主の岡田元成さん(中央)、「A Day In The Life」店主の鈴木章太さん(右)

「Please Please Me」店主の岡田元成さん(中央)、「A Day In The Life」店主の鈴木章太さん(右)

  •  

 神戸・栄町通にある和栄ビル4号館(神戸市中央区栄町通2)2階に7月7日、英国製レディース用品店「Please Please Me」がオープンする。

記念イベントを行う「coffee & zakka SHELBY」

 同店は、昨年3月7日にオープンした英国製にこだわった古着店「A Day In The Life」に併設する姉妹店。脱サラした鈴木章太さんが店主を務め、友人の岡田元成さんと2人で主にメンズ古着を扱う「A Day In The Life」を開いたが、岡田さんも脱サラを決めたことをきっかけにレディース用品を扱う岡田さんの新店をオープンすることになったという。

[広告]

 店舗面積は約6坪。内装は姉妹店と同じく英国パブの雰囲気を意識した造りという。メンズ店の壁面が初期のF1レースでの英ナショナルカラー「ブリティッシュ・レーシング・グリーン」を採用しているのに対し、新店はレッドの壁に仕上げる。店名は、イギリスを代表する音楽バンド「ビートルズ」の楽曲から名付けた。

 取り扱うのは、服・古着・雑貨などの英国製品。新店では高級志向の姉妹店とは対照的な「リーズナブルだがファッショナブル」をコンセプトにしたアイテムを取り扱う。女性客の来店を見込み、アパレル以外の英国雑貨などにも力を入れていくという。

 7月7日は、喫茶店&アメリカン雑貨店「coffee & zakka SHELBY(シェルビー)」(栄町通3)で新店オープン記念イベントを開く。関西を拠点に活動しているビートルズのトリビュートバンド「The Mersey Sweets(ザ・マージー・スイーツ)」がライブを行う。開催時間は19時~21時(3ステージ、入れ替え無し)。チャージは1,500円(1ドリンク、オープン記念ノベルティ付き)。定員は25人。

 岡田さんは「姉妹店同士がつながっており行き来できるので、これまでより店舗が広くなる。両店共に新品中古問わず、古着屋ではなくよりイギリス屋として幅広いお客さまに楽しんでいただけるような店を目指していきたい。コンセプトが対照的な店同士だからこそ、おもしろくなるのでは」と話す。「今後の情報などはインスタグラムで発信していく」とも。

 営業時間は13時~20時。火曜定休。

※7月7日に予定していた英国製レディース用品店「Please Please Me」オープン記念イベントにつきまして、荒天のため安全面を考慮し、14日に延期することが決まりました。店舗は予定通りオープンしています。