食べる

阪神神戸三宮駅におにぎりバーガー期間限定店 スパムむすびに着想

「おにぎりバーガー 神戸三宮店」一押しという「直火厚揚げあぶらミソのせ」

「おにぎりバーガー 神戸三宮店」一押しという「直火厚揚げあぶらミソのせ」

  •  

 阪神電鉄の神戸三宮駅西改札口にある「スクラ三宮」(神戸市中央区小野柄通8)に10月12日、「おにぎりバーガー 神戸三宮店」(TEL 090-6055-1413)が期間限定でオープンした。

注文を受けてから「おにぎりバーガー」を作る

 同店は、ハワイで人気のファストフード「スパムむすび」からヒントを得て商品化した「おにぎりバーガー」の専門店。米の洗い方や素材などにこだわり、食材の仕入れルートも独自で開拓。同商品開発担当が大阪・京橋の人気すし店「鮓 きずな」(大阪市都島区)に監修を依頼して商品化が実現した。

[広告]

 オープン前から店舗には「おにぎりなのか?ハンバーガーなのか?」というポスターが話題になり、初日には多くの客が商品を求めて並んだ。

 商品は、同店一押しという「直火厚揚げあぶらミソのせ」(350円)をはじめ、肉厚スパム&焼きたて卵の「ベーシックおにぎりバーガー」(280円)、「ごろごろ手作り肉ミソ」(350円)、「プリプリ海老のタルタルソース」(380円)、「さっぱり大葉としそ昆布」(330)。5種をセットにしたボックス(1,500円)も用意する。

 同店を経営する「おかげさまで」の田井健太郎社長は「注文をいただいてから作り、出来たてを提供している。日本が誇るソウルフード『おにぎり』の新ブランドをまずは神戸から発信し、全国・世界に広めていきたい」と話す。

 11月11日まで「神戸経済新聞を見た」と伝えれば全メニュー(サイドメニューは除く)の中から1品を100円割り引く。

 営業時間は11時~21時。11月29日まで。

ピックアップ

ピックアップ