見る・遊ぶ

神戸で野外サブカルイベント「コスプレサーカス」 ハロウィーン時期に合わせ開催へ

「神戸ならではの魅力ある最高のロケーション」でコスプレ撮影も

「神戸ならではの魅力ある最高のロケーション」でコスプレ撮影も

  •  

 野外サブカルイベント「CosPlay Curcus(コスプレサーカス)」が10月20日、神戸ハーバーランドの商業施設「umieモザイク」に隣接する高浜岸壁(神戸市中央区東川崎町1)をメイン会場に開催される。

公式キャラクター「ヴィーナス」

 「神戸ならではの魅力ある最高のロケーション」でハロウィーンコスプレを楽しんでもらおうと企画した同イベント。写真映えする観光スポットが多いことを知ってもらい、サブカルチャーコンテンツを通じて、地元市民をはじめ、県外や海外からの観光客などに神戸をPRする。

[広告]

 会場では、コスプレ撮影、ステージイベント、痛車展示、普段なじみのない人たちでも気軽に体験し楽しめるサブカルチャー要素のあるブースなどを展開する。神戸異人館街「風見鶏の館」(北野町3)前の北野町広場、「みなと異人館」(港島2)がある神戸ポートアイランド北公園をサブ会場として用意。3会場は同イベント専用バス(1回=200円、フリーパス=500円)で周遊できる。

 出店ブースは、メイドカフェ&バー「Cheri Le Port(シェリルポート)」、水着やコスプレのブランド「PIXI PARTY(ピクシーパーティー)」、「LOHAS(ロハス)」「駿河屋三宮店」「キャディーのおやつ」「I.C.C I’z CAR CUSTAMS」「TAKA AUTO」「Garage Builders」など。ライトノベル作家兼音楽家の平尾正和さんをはじめ、「パイ インターナショナル」「ANIMAREAL」などの物販ブースも設ける。

 ステージでは、アニソンDJやコスプレイヤーによるパフォーマンス、神戸発アイドルユニット「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」のライブなどを行う。

 当日は、ハーバーセンタービル4階にコスプレ更衣室を用意。神戸港内の遊覧船「神戸ベイクルーズ」「モザイク大観覧車」はコスプレのまま乗ることができる(有料)。コスプレ参加費(更衣室&クローク代)、カメラマン登録料は1人2,000円。

 開催時間は15時~21時。