見る・遊ぶ

神戸の寄席で落語家とアイドルがコラボ ラジオ関西公開収録で

左から「andU」の長尾舞さん、「BBBzz」の白雪めいさん、落語家の桂小留さん

左から「andU」の長尾舞さん、「BBBzz」の白雪めいさん、落語家の桂小留さん

  •  
  •  

 ラジオ関西の番組「ラジオと落語とアイドルと」公開収録イベントが3月22日、神戸の寄席「神戸新開地・喜楽館(きらくかん)」(神戸市兵庫区新開地2)で行われる。主催は神戸の音楽レーベル「築音堂(ちくおんどう)」(中央区北長狭通2)。

「神戸新開地・喜楽館」の巨大提灯と記念撮影

 NPO法人「新開地まちづくりNPO」(兵庫区新開地3)が運営する同館。昼は上方落語の定席、夜は上方落語をはじめ、東西落語、講談、浪曲などの演芸のほか、音楽、ダンスなど、幅広く楽しむことのできる演芸場として、昨年7月11日に開館した。

[広告]

 今年1月から毎週月曜22時30分~23時にオンエアされている同番組。桂小枝さん一門の落語家・桂小留(チロル)さん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属)、アイドルユニット「BBBzz(ぶーず)」「andU」がパーソナリティーを務め、番組テーマソングをシンガー・ソングライターのYuYu。さんが担当している。

 同番組は、小留さんが師匠となり、アイドルたちが落語についてのイロハを学ぶという内容で、「落語にあまりなじみのない世代だからなのか、小噺(こばなし)についての説明だけで1カ月かかった(笑)」と小留さん。

 当日は、ラジオ公開収録をはじめ、「BBBzz」「andU」、YuYu。さんなどが音楽ライブを開催。番組の企画で学んだ成果として「BBBzz」の赤波ひなの(高座名=ちろる亭ひなの)さん、白雪めい(同=血ぃ吸い亭めぃめぃ)さん、「andU」のリーダー・長尾舞(同=安藤亭軍師)さんが落語を初披露する。開演前(18時~19時)には、出演者のグッズ販売も行う。

 「築音堂」代表の前田あちこさんは「以前から、日本の伝統芸能の一つである落語とアイドルがコラボできないかと考えていた。桂小留さんと知り合い、プロフィールの趣味の欄に『アイドル鑑賞』と書かれていたことがきっかけで枠を超えた企画が実現した。アイドルを通じて、落語が身近にあることを知っていただけたら」と話す。「今回の企画をきっかけに全国の寄席でコラボイベントができれば」とも。

 18時開場、19時開演、21時終演予定。料金は、前売り券=2,300円、当日券=2,800円。チケットはチケットぴあなどで取り扱う。定員は148人。予約・問い合わせは築音堂(TEL 078-331-3617)まで。

  • はてなブックマークに追加