見る・遊ぶ 買う

神戸の古書店ユニット「コウベボーダーズ」 「夏休み」テーマにラリー企画

コウベボーダーズ特製缶バッジとラリー台紙「なつやすみのとも」

コウベボーダーズ特製缶バッジとラリー台紙「なつやすみのとも」

  •  
  •  

 神戸市内の古書店ユニット「コウベボーダーズ」が7月20日より、古書店を巡るラリー企画「コウベボーダーズ presents 私立よこしま学園初等部 ぼくとわたしの夏休み」を開催する。

「コウベボーダーズ presents 私立よこしま学園初等部 ぼくとわたしの夏休み」

 同ユニットに参加するのは、神戸の古本店「エメラルドブックス」(神戸市中央区下山手通4)、「花森書林(旧トンカ書店)」「1003」(元町通3)、「honeycombBOOKS*」(元町通4)、「蚊帳文庫」(兵庫区荒田町3)、「古本屋ワールドエンズ・ガーデン」(灘区城内通5)の6店舗。これまでにお遍路、国巡り、学校への通学などのユニークなイベント行っている。ユニット名は、初めての打ち合わせで全員がボーダー柄の服を着ていたことから付けた。

[広告]

 テーマは「夏休み」。参加店をラリー形式で巡ることで、神戸の古書店と古書の面白さを感じてもらい、「本を取り巻く文化の活性化につながれば」と企画。ラリー台紙「なつやすみのとも」(100円)を購入すると、「6店舗を回って一枚の絵を完成させよう!」「宿題をこなしてポイントを貯めよう!」の2企画に参加できる。

 「6店舗を回って一枚の絵を完成させよう!」は、1店舗あたり300円以上購入で店主が絵合わせの一部をラリー台帳に記入。6店舗で絵を集めると夏休みをテーマにした一枚の絵が完成し、コウベボーダーズ特製缶バッジを進呈する。交換期間はイベント期間中のみ。

 「宿題をこなしてポイントを貯(た)めよう!」は、台紙に書かれている「なつやすみの宿題」をこなすとポイント加算。30ポイントたまったラリー台紙を提示すると参加店で500円以上購入した場合に100円割り引く。割引期間は9月1日~30日。

 花森書林の森本恵さんは「古本屋さんで思い出づくり楽しんでもらえたら」と話す。

 8月11日まで。

  • はてなブックマークに追加