見る・遊ぶ

京阪神のエフエム3局に初の同時生放送コーナー「ZOOM IN KANSAI」

「ZOOM IN KANSAI」のロゴを手にする「Kiss FM KOBE」の番組「テンション!!!!」サウンドクルーの寺田もかさん

「ZOOM IN KANSAI」のロゴを手にする「Kiss FM KOBE」の番組「テンション!!!!」サウンドクルーの寺田もかさん

  • 32

  •  

 京阪神のエフエム局「Kiss FM KOBE」「FM大阪」「FM京都 α-STATION」が1月6日、同時生放送コーナー「ZOOM IN KANSAI」を始めた。

京阪神のエフエム3局による初の同時生放送に臨むシンガー・ソングライターの寺田もかさん

 局をまたいだ同時生放送という、レギュラーコーナーとしては初の試みとなる同企画。新型コロナウイルスで外出が制限される中、「こんな時だからこそ、局の垣根を越えて地域の魅力をぶつけ合う企画ができないか」と昨年春ごろから動き出した。「Kiss FM KOBE」サウンドクルーの寺田もかさん、「FM大阪」DJの下埜正太さん、「FM京都 α-STATION」DJの寺田有美子さん、京阪神の人気DJ3人が毎週水曜に各地域の魅力をバトル形式で紹介する。

[広告]

 「Kiss FM KOBE」担当の寺田さんは、関西を中心に活動する18歳のシンガー・ソングライター。小学5年で歌に興味を持ち、中学1年でギターを手にした。中学2年で作詞作曲を始め、現在ではオリジナル楽曲を100曲以上持つ。昨年4月には「新型コロナウイルスの影響で自宅待機を余儀なくされている人たちを元気づけたい」との思いから、松竹芸能のユーチューブチャンネル内「もかおちゃんねる」で毎日自宅から弾き語りライブを生配信した。

 今月6日の初回放送では、寺田さんが「番組紹介」をテーマに自身の番組「テンション!!!!」をシンガー・ソングライターらしく弾き語りで紹介した。

 同コーナーでは3局共通のオリジナルQUOカード500円分のプレゼントも用意しており、「ZOOM IN KANSAI」のツイッターアカウントのフォローとリツイートで応募できる。

 寺田さんは「始まるまではとても緊張したが、下埜正太さんや寺田有美子さん、スタッフの皆さんに助けてもらいすごく楽しめた。1回目はシンガー・ソングライターということもあり、弾き語りという形でのプレゼンに挑戦した。神戸の魅力がもっとたくさんの人に届くように頑張りたい」と意気込む。「10分間で京阪神の素晴らしさを知ることができるので、毎週楽しみにしてもらいたい」とも。

 放送時間は水曜12時40分~。3月までの予定。