食べる 暮らす・働く

神戸ポートピアホテルが開業40周年 コロナ禍で「出張シェフ」サービス開始

神戸ポートピアホテルの新サービス「出張シェフ」イメージ

神戸ポートピアホテルの新サービス「出張シェフ」イメージ

  • 14

  •  

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区港島中町6)が3月9日、創業40周年を迎える。

「出張シェフ」料理イメージ

 同ホテルは、「神戸ポートアイランド博覧会(ポートピア’81)」が開催された1981(昭和56)年にシティーリゾートホテルとして開業した。

[広告]

 同ホテルでは現在、さまざまな創業40周年記念企画を展開している。

 3月9日までは、SNS投稿キャンペーンを行う。これまでに同ホテルを利用して「良かった」「もう一度体験したい」と感じた食事や宿泊の思い出写真をハッシュタグ「#ポートピアホテルでもう一度」を付けてインスタグラム・ツイッターに投稿することで参加できる。募集期間が終了後、選考を行い当時の内容を再現して1組招待する。

 2月25日には、ホテルのシェフとサービススタッフが自宅で本格的な料理とサービスを提供する「出張シェフ」を発表。コロナ禍で外出を控える中、家族での「特別な日の食事」「ハレの日」にホテルの味を楽しんでほしいと企画した。

 コースは、フレンチコース(料理5品)、会席コース(料理8品)の2種類。客の好みや利用目的に合わせたメニューを提供する。出張範囲は神戸市内および近郊。1日1組限定で4人~8人で利用できる。料理、食器、カトラリー類はホテルから持参し、準備から後片付けまでスタッフが行う。

 調理の際、水道、ガス、電気、コンロなどの調理器具を使用。料金は1組4人で9万4,000円~(1人追加は1万6,000円~)。予約・問い合わせは「営業本部 宴会予約」(TEL 078-302-1130、利用日の10日前まで)。6月30日まで。

 新型コロナウイルス感染症予防対策として、訪問時は手袋・マスク着用、調理・サービス時にも適宜消毒を行う。

 同ホテル広報担当者の中村佑帆さんは「親しんだ場所で非日常の味を楽しんでほしい。自宅でリラックスしながら経験豊富なスタッフのサービスを体感いただければ」と話す。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース