神戸・元町にセレクト古書店-20代女性が開業で夢かなえる

honeycomb Books* 店舗内の様子

honeycomb Books* 店舗内の様子

  • 0

  •  

 神戸・元町商店街のはずれに8月8日、古書店「honeycomb Books*(ハニカムブックス)」(神戸市中央区元町通4、TEL 078-362-1583)がオープンした。

 雑居ビル2階にある9坪の店内は、白と茶の内装で統一されており、レトロな雰囲気を漂わせる家具にディスプレーされた古書が、単調なインテリアに色を添える。オーナーの佐伯京子さん(27)がセレクトした絵本をはじめ、手芸、料理、女性エッセーなどの古書を取り扱う。

[広告]

 「子どものころからお店を持つのが夢だった」と話す佐伯さん。古書のほかにも「ハセガワ・アヤ」「シンザトマリコ」「ダテカヨコ」「miminoko room」「cocochi」などの映像・服飾作家の雑貨を仕入れ販売する。セレクトした古本は600冊に上る。

 佐伯さんは「3年前から雑貨店などに自分がセレクトした本や雑貨を置いてもらっていたが、回りの方々に支えられて小さいながらようやく自分の店を持つ事ができて幸せ。訪れてくれた人には、街の古本屋さんでは見つからない『お気に入りの宝物』を見つけてほしい」と話す。「今後、店内で篆刻(てんこく)や手まりの手作り教室も開催していきたい」とも。

営業時間は12時~19時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加