見る・遊ぶ

神戸でアニソン&ネットカルチャーイベント「アニバースト!」 2年半ぶりの開催へ

バーチャルライバーでありアニソンシンガーの樋口楓さんを紹介するラジオ関西の番組「ワタナベフラワームサのアニソン部屋」パーソナリティーのムサさん

バーチャルライバーでありアニソンシンガーの樋口楓さんを紹介するラジオ関西の番組「ワタナベフラワームサのアニソン部屋」パーソナリティーのムサさん

  • 1

  •  

 アニソン&ネットカルチャーイベント「アニバースト!~かみこす!前前前前前前前前前前前前前夜祭~」が12月12日、神戸・大倉山にある多目的イベントホール「神戸ラピスホール」(神戸市中央区楠町7)で開催される。

DJ出演する佐々木かるびさん

[広告]

 発起人は、ラジオ関西の番組「ワタナベフラワームサのアニソン部屋」(毎週土曜21時30分~21時55分)でパーソナリティーを務めているムサさん。レンタルスペース「サルードこうべ(Salud Kobe)」のスタッフから「アニメ系のイベントがやってみたいから一緒にやってほしい」と相談されたことがきっかけで、アニソン、ネットカルチャー、ラジオ、コスプレなど、「みんなの好き」を集めたイベントとして2015(平成27)年に初めて開催した。

 「神戸をサブカルイベントで盛り上げたい」という思いを継ぎ、イベント名をそのままに今回で16回目を迎える。新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、2019年6月1日に大阪・難波のライブハウス「Mele(メレ)」で行われてから約2年半ぶりの開催にこぎ着けた。

 出演DJは、佐々木かるびさん、ふみやさん、てろにゃんa.k.a松林てろるさん、ムサさん、りゅうがさん、mojaさん。出演VJは、みのりさん、やましぃさん。出演アーティストは、湊月あいりさん、魂☆レッド!!さん、葉月あすかさん、i☆Des、μ'arium。

 会場にはウオーターサーバーを設置し、水飲み放題。声出しは禁止で、気持ちが高まったら鳴らす「たかまり木魚」を設ける。男女別更衣室を用意する。

 ムサさんは「コロナ禍という大変な状況でイベントなどがどんどん中止になり、家から出られず気分がめいってしまいそうな時に、元気づけてくれたのがバーチャルライバーという存在だった。毎日のように元気に明るくゲーム配信をしてくれたり、深夜の雑談配信で独りの夜が怖くなくなったり、本当にバーチャルライバーさんに救われた」と振り返る。

 当日は、バーチャルライバーでありアニソンシンガーの樋口楓さんをゲストに迎えて「ワタナベフラワームサのアニソン部屋」の公開収録も行う。

 「イベントガイドラインなど安全対策を徹底し行うので、アニソンやネットカルチャーが好きな同じ気持ちを共有する皆さんに楽しんでもらえたら」と笑顔で話す。

 12時30分開場(コスプレで更衣室利用者は12時先行入場)、13時開演。料金は2,500円(コスプレ参加者は500円引き)。定員は150人。タイムテーブルは「アニバースト!」TwiPla(ツイプラ)で公開予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース