見る・遊ぶ

神戸で野外コスプレサブカルイベント「かみこす!」 観光名所でコスプレ撮影も

神戸海洋博物館でのコスプレ撮影

神戸海洋博物館でのコスプレ撮影

  • 2

  •  

 野外コスプレサブカルイベント「第9回かみこす!(神戸でコスプレ!)」が12月25日・26日、神戸ハーバーランドの商業施設「umieモザイク」に隣接する高浜岸壁周辺とメリケンパークで開催される。

メリケンパークでのコスプレ撮影

[広告]

 コスプレを通じて、地元市民をはじめ、県外や海外からの観光客などに神戸の景色や観光船などを楽しんでほしいと2018(平成30)年7月1日に初めて開催。観光地でもある神戸ハーバーランド周辺で行うことで、コスプレーヤーだけでなく普段はサブカルイベントになじみのない人たちが気軽に体験でき、楽しめるイベントとなっている。

 会場では、キッチンカー約10台が参加する「かみ食!」、プラスチック加工所「匠(たくみ)工芸」(高砂市)が作るファンタジー武器造形ブランド「TAKUMI ARMORY(タクミアーマリー)」、出展募集した「痛車(いたしゃ)」や痛車のレーシンングカーチーム「大森杏子レーシング」の展示などのブースが並ぶ。

 当日は、神戸市産業振興センターにコスプレ更衣室を用意。メリケンパーク、ショッピングモール「umieモザイク」、高浜岸壁のほか、神戸港内の遊覧船「boh boh KOBE号」「神戸ベイクルーズ」、神戸海洋博物館、モザイク大観覧車などの有料エリアでもコスプレによる撮影ができる。コスプレ参加費(更衣室&クローク代)、カメラマン登録料は1人2,300円~。定員は各日1000人。

 実行委員長のワタナベフラワー・ムサさんは「コスプレだけではなく痛車や武器屋などさまざまなサブカルコンテンツが集まっている。何か一つでも興味がある方は楽しめると思う。定番会場での開催を続けつつ、今後は神戸のさまざまな場所でも開催し、コスプレを通じて神戸のきれいな景色を全世界に発信したい。夢は神戸大橋の上を借り切ってのコスプレイベント」と意気込む。

 今回ステージイベントは行わないが、25日には会場近隣のライブハウス「神戸ハーバースタジオ」でアニソンが流れるクラブイベント「神戸アニクラフェスタ」が開催される。「『かみこす!』参加証の提示で入場割引もあるので足を運んでみては」とムサさん。

 開催時間は、12月25日=13時~20時、26日=12時~19時。

 来年1月30日には新会場となる「KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)」での開催が決定。現在、一般チケットを販売している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース