天気予報

28

20

みん経トピックス

ホテルオークラ神戸20周年

家族みんなが支え合う-元町通りの老舗「はた珈琲店」が30周年

  • 0
家族みんなが支え合う-元町通りの老舗「はた珈琲店」が30周年

はた珈琲店が30周年

写真を拡大 地図を拡大

 元町通の老舗コーヒー店「はた珈琲店」(神戸市中央区元町通5、TEL 078-341-3410)が8月、創業30周年を迎える。

 1978年の創業当時は、1階を「はた洋服店」、2階を「はた珈琲店」としていたが、阪神淡路大震災のあった1995年に当時のオーナーが他界したのを機に両フロアともコーヒー店になったという。現在のオーナーである畑芳弘さんは当時大学生で、大学に通いながら店を手伝っていた。「今は水曜定休だが、そのころはゼミが休みという理由で月曜日が定休日だった。この店は家族みんなで支え合って続けてこられた」と振り返る。

 人気メニューは「珈琲ゼリー」(580円)と「はたブレンド(美味)」(470円)。珈琲ゼリーは5月~9月の期間限定メニューで、ダッチコーヒーで7~8時間かけて作ったコーヒーを使用したもの。はたブレンドは創業以来30年変わらないブレンドで、創業当時から変わらず最もオーダーの多いメニューだという。

畑さんは「過ぎた30年は振り返ってみれば早く感じる、これからの30年は厳しい時代になると思うが、変わらず同じ仕事をしていきたい。コーヒーが好きだからコーヒー店をやる。うちはコーヒーしかないから、お客様がうまいと感じるコーヒーをこれからも提供していきたい」と話す。

 営業時間は9時~20時。水曜定休。

はた珈琲店

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング