買う

神戸の大日六商店街入り口に青果店「八百屋の革命児 神戸ご縁屋」

(左から)伊藤大介さん、角田海勇さん、亀井拓実さん

(左から)伊藤大介さん、角田海勇さん、亀井拓実さん

  • 30

  •  

 神戸の大日六商店街入り口にある青果店「八百屋の革命児 神戸ご縁屋」(神戸市中央区大日通6、TEL 078-386-7718)が3月15日、オープン2カ月を迎える。

大日六商店街入り口にある「八百屋の革命児 神戸ご縁屋」

[広告]

 「毎日の食卓や弁当を、より良質に、日々の買い物を楽に、経済的なサービスで届けたい」とのコンセプトを掲げる同店。角田海勇(かくだかいゆ)さん、伊藤大介さん、亀井拓実(たくみ)さんの3人で店を切り盛りする。「生産者と消費者とのご縁をつなぐのが小売業の役割」との考えから店名は「ご縁屋」と名付けた。「えん」と読む漢字には「円」もあることから、「経済的にも豊かになれるサービス」の提供を目指す。

 白色を基調にした6坪の店内には、契約農家直送の野菜や果物、調味料、飲料、特産品などが並び、野菜ソムリエ、ベジタブル&フルーツアドバイザー、調理師の資格を持つスタッフが接客する。「目利きを生かした仕入れで、『買って分かる』『食べて分かる』商品をそろえている」と角田さん。

 13時までの注文で当日に届ける宅配サービスは、電話、ファクス、メール、LINEで受け付ける。宅配エリア内は送料200円、エリア外は要相談。置き配にも対応する。当日の商品ラインアップや値段、特売情報などは公式LINEで公開する。

 対象商品30~40%引きなどの特典が受けられる会員も募集している。月額会費は、野菜会員=500円、果物会員=同、野菜果物会員=1,000円。「口コミなどで広がり、オープンから1カ月で会員数は100人を超えた。ポップには会員価格と通常価格を表記し、どれだけお得に購入できるのか一目で分かるよう工夫している」と角田さん。

 「実家が飲食店を営む自分にとって『食』は人生の豊かさとおなかを満たす大きなキーワード。青果の流通市場に勤める経験から『食を買う』ことを今一度考え、『食を売る』ことを精査して、日々の買い物を月額会員制度で『より安く、よりたくさん』、宅配サービスで『より楽に』を実現した。近年、野菜が高騰しているが『世間的にそうだから仕方のないこと』と思う前に、当店での『革命的な買い物体験』をしてもらいたい」とも。

 営業時間は9時30分~19時。日曜・祝日定休(3月は無休)。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース