食べる 買う

神戸ポートピアホテル敷地内で養蜂 「ポートピアハニー」として販売

ホテル敷地内で採取したはちみつ「ポートピアハニー」

ホテル敷地内で採取したはちみつ「ポートピアハニー」

  • 0

  •  

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区港島中町6)が7月1日、同ホテル敷地内で採取したはちみつ「ポートピアハニー」の販売を始めた。

「ポートピア産純粋はちみつ ~Portopia Honey~」

[広告]

 近隣の生態系保全への貢献や地産地消、食育など、SDGsの取り組みの一つとして、昨年から敷地内で養蜂を始めた同ホテル。「ポートピアハニー」は、瓶詰め商品を8月3日(はちみつの日)に発売したところ、5日間で約140個を完売する人気を見せた。

 今年は巣箱を増やして養蜂に取り組み、約200キロのはちみつを採取。瓶詰め商品「ポートピア産純粋はちみつ ~Portopia Honey~」(140グラム2,160円)を同ホテル本館1階「デリカテス アラメゾン」と公式オンラインショップで数量限定販売する。

 「ポートピアハニー」を使ったメニューも館内で提供する。本館1階「ティーラウンジ ベルクール」では、「アップルパイ ア・ラ・モード」(1,450円)、7月11日からは南館4階ルーフガーデンプールで「ポートピアハニーレモネード」(1,300円)を販売する(9月3日まで、ナイトプールは9月10日まで)。

 同ホテル広報担当者の万庭奈々恵さんは「ミツバチを飼育する養蜂は、植物の繁栄を促し、CO2削減の助けになるなどSDGsの目標のうちの目標13(気候変動に具体的な対策を)や目標15(陸の豊かさも守ろう)につながるとされている。養蜂の取り組みにより、ポートアイランドの豊かな自然を未来へつなぐことに貢献していきたい」と話す。「ポートピアハニーを通して、お客さまに当社の取り組みを知ってもらい、SDGsについて興味を持つきっかけになれば」とも。

ピックアップ

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース