3密を避けて新しい生活様式へ!

神戸・元町の猫カフェに新猫スタッフ-キジトラ柄の「柚子八」

5月24日にデビューした「柚子八」

5月24日にデビューした「柚子八」

  • 0

  •  

 神戸・元町の猫カフェ「cat cafe Nyanny(ニャニー)」(神戸市中央区元町通2、TEL 078-391-5420)で5月24日、新猫スタッフ「柚子八(ゆずはち)」がデビューした。

柄はキジトラ

 柚子八は今年2月に生まれた雑種のオスで、柄はキジトラ。名前は「日本猫なので和風な名前にしたかった。今は活発だが、初めはおとなしい印象だったので柔らかいイメージで名付けた」(店長の八木絢子さん)という。

[広告]

 デビューから間もない柚子八だが、怖がったり怯えたりする様子もなく、店にもなじんだ様子。店内のおもちゃで遊んだり、ほかの猫スタッフのそばに寄って行ったりと元気な様子を見せている。店内の洗面所がお気に入りの場所で、寝る時はアザラシのぬいぐるみと一緒に寝ているという。しばらくは月曜・火曜のみの出勤で、徐々に出勤日を増やしていく予定。

 八木さんは「すごく活発な性格で、今は店内のいろいろなものに興味を示している。人懐っこいので、誰からも愛されるような猫に成長してほしい。日本猫の代表のような存在になってくれたら」と笑顔を見せる。「デビューしたばかりなので、体調などの理由から出勤日でもお店にいない日もあるが、ご了承いただければ」とも。

 同店は2007年12月にオープンした猫カフェで、店内では16匹の猫が遊び回る。店内には下から猫の肉球を鑑賞できる「肉球鑑賞 猫ロード」のほか、キャットタワーや「肉球大明神」なども設置する。

 営業時間は11時~22時(土曜・日曜・祝日は10時~、6月より毎日=11時~22時)。第3火曜定休。