神戸・三宮にパスタのファストフード店-注文から1分半で提供

店内の様子

店内の様子

  •  
  •  

 神戸・三宮に8月1日、パスタのファストフード店「Q and Q いくたロード店」(神戸市中央区北長狭通1)がオープンした。運営は、関西を中心に業務用ユニホームなどの販売やレンタルを手がけるカクテン屋(同、TEL 078-321-0020)。

「ランチセット」(450円)

 同店は、注文してから1分半でできたてのパスタを提供するスピードと、1コイン以下に抑えた価格、独自の製法による「モチモチ感たっぷりの麺」(同店)が特徴のファストフード店。女性をターゲットに「新しいランチの選択肢」として提供し、全メニューでテークアウトに対応する。オープンしてからの男女比は7対3で女性が多いという。

[広告]

 店舗面積は40坪で、シンプルさを大切に白と木目調、刺し色に赤を使用した店内は、1階=テーブル席4席とカウンター席8席、2階=テーブル席40席。同店スタッフが着用する制服も同社オリジナルだという。

 提供するパスタは、「ミートソース」「海鮮トマトソース」「ホワイトソース」「明太子」「チーズ4」「ぺペロンチーノ」の6種類。いずれも麺は180グラムで価格は290円。サラダとジンジャエールや紅茶などのドリンクが付いた「ランチセット」は450円。ほかにも100グラム120円(以降50グラムごとに60円加算)でソフトクリームの量り売りも実施。ソフトクリームはヨーグルトと抹茶を用意し、トッピングにはフルーツやシリアルに加えて寒天や白玉も用意する。

 同社の橋本哲生社長は「どんな人にでも、どんな時にでも、食べていただけるようなものにしたい」とほかのファストフード店やコンビニの商品も参考にしながら価格設定や店作りを行っているという。同店の今後については、「朝メニューや夜メニュー、アルコールなどの提供も視野に入れていきたい。ランチタイムやカフェタイム、少し早めの夕食などにご利用いただければ」と話す。

 営業時間は7時~22時。ランチセットは10時30分~。

SmartNews Awards 2019