プレスリリース

ハロウィン新企画「ろすのん トリック・オア・トリート」でフードロス削減と世界の飢餓撲滅に貢献!

リリース発行企業:六甲アイランド地域振興会

情報提供:

1988年開始、地域ハロウィンとして日本で最も歴史ある六甲アイランドハロウィン(主催:六甲アイランド地域振興会、代表:前田烈)は、昨年「食品ロス削減推進法」で定められた「食品ロス削減月間」、ならびに国連が定めた「世界食料デー」に合わせ、地域ハロウィンにおける子供たちの大人気企画「トリック・オア・トリート」と「フードロス削減」のコラボレーションによる新企画「ろすのんトリック・オア・トリート」を実施します。



これは、コロナ禍の影響で出張・帰省機会が減少したことからお土産需要が低迷し、廃棄につながりかねないお菓子やデザートを買い取り(もしくは譲り受け)、地域支援施策の一環として、飲食・物販店のハロウィンノベルティとして活用する企画で、このイベントで配付されるお菓子やデザートには、農林水産省が定めたフードロス削減キャラクター「ろすのん」のシールを貼付します。

●飲食店ではデザート!
期間中は、ハロウィン仮装した方が、ランチやディナー(テイクアウト含む)で飲食店舗を利用された際、合言葉「トリック・オア・トリート」と引き換えに、神戸:六甲アイランドにゆかりのある、ちょっと贅沢なお菓子やデザート等がプレゼントされる企画です。(実施期間:10/1~10/31)

●密を避けて、スタンプラリーも実施!
また、子供たちの最大の楽しみであるスタンプラリー形式(購入条件なし)の「トリック・オア・トリート」についても、従来よりも実施期間を大幅に拡大し、密な状況にならないよう配慮して実施します。(実施期間:10/16~10/31)※10月16日の世界食料デーに合わせて開始します。
江崎グリコ様ご提供の地元ポッキー

上記両企画とも、参加して頂く方々に「フードロス削減」を意識して頂けるよう、配付されるお菓子やデザートには「ろすのん」のマークと、今回の企画趣旨を説明するWEBサイトにリンクする二次元バーコードを貼付、子どもたちと保護者の皆様との間で、「フードロス削減」や「SDGs」に関する対話が広がることを期待しています。


●多くの団体との連携による普及啓発
本企画に(仮装して)参加される写真をSNS等に投稿することで、途上国のこども達に学校給食が届けられる「ゼロハンガーチャレンジ(国連WFP)」、「おにぎりアクション(Table For Two)」等への参加を促し、世界の飢餓を意識する機会としても活用するほか、「食」をテーマにした意識付けをさらに拡げるため、六甲アイランド内の飲食店に対しては、神戸市が連携協定するエコでお得なテイクアウトサービス「TABETE」のプラットフォーム活用を、六甲アイランド内の食品メーカーには、規格外となり廃棄されてしまう食品を買取・販売するオンラインショップ「ロスゼロ」のプラットフォーム活用をご紹介します。上記取り組みを通じ、『「世界食料デー」月間2020』賛同団体として広く普及啓発を行います。



さらに、今回の「ろすのん トリック・オア・トリート」企画自体からのフードロスもなくすため、万が一余ってしまったお菓子については、「TABETE」登録店舗のノベルティや、本企画に対するアンケート回答者様への景品(抽選)等で活用する予定です。

9月22日(火)に開催した「第1回ジャパンハロウィンサミットfor SDGs」では、今回の取り組みの趣旨を全国のハロウィン実施団体にもご紹介し、多くのご賛同を頂きました。ハロウィンはそもそも「収穫祭」でもあります。来年以降、全国各地で「フードロス削減」と「ハロウィン」を組み合わせた企画展開がさらに拡がっていくことを期待しています。(今年も、こくらハロウィン、中央林間ハロウィン、名古屋サカエハロウィンで、同様の趣旨での企画を実施していただく予定です。)



【主催】 六甲アイランド地域振興会
【協力】 トーラク株式会社、モロゾフ株式会社、株式会社トーホーストア、江崎グリコ株式会社
【連携】 TABETE(株式会社コークッキング)、ロスゼロ(株式会社ビューティフルスマイル)、
「世界食料デー」月間2020事務局
【後援】 神戸市、関西SDGsプラットフォーム、ジャパンSDGsアクション推進協議会、消費者庁(申請中含む)
【企画協力】 一般財団法人電気安全環境研究所

◆主催・企画協力団体プロフィール

 ○六甲アイランド地域振興会(代表:前田烈)http://www.rokko-island.com/outline/
  神戸:六甲アイランド内の企業、団体により構成される組織です。1995年1月17日に発生した阪神・淡路
  大震災を機に組織された「六甲アイランド災害対策本部」および「六甲アイランド復興委員会」を前身団体
  として、1996年4月に発足。六甲アイランドにおける企業間交流、企業・住民間交流、防災安全に関する
  各種活動、地域イベントの開催等を通じて、六甲アイランドの素晴らしさを広く伝え、振興していくことを
  目的としています。

 ○一般財団法人電気安全環境研究所(JET)https://www.jet.or.jp/
  日本を代表する電気製品の安全性に関する試験・検査・認証機関。最近は「製品安全・消費者安全とSDGs」
  をテーマに、各地域のSDGs推進団体にも参加。本来の分野を超えて、様々な形で、事業者・消費者への
  SDGs啓発活動を企画・実施しています。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home