見る・遊ぶ 暮らす・働く

モリオカルテット、神戸・栄町通のカフェで節目ライブ

5人組ユニット「モリオカルテット」

5人組ユニット「モリオカルテット」

  • 0

  •  

 神戸・栄町通のカフェ「bucato cafe(ブッカートカフェ)」(神戸市中央区栄町通3)で12月8日、5人組ユニット「モリオカルテット」によるワンマンライブ「With music」が行われた。

アンコールを終えて

[広告]

 2005年より神戸を中心にギタリストとして活動するモリオカモリオさんが中心となり、2009年2月に結成された同ユニット。同年10月には「神戸元町ミュージックウィーク」に出演しベストプレーヤー賞を受賞。以後、「神戸マルシェ」「インフィオラータ神戸北野坂」「神戸コレクションプリュス」「神戸フィエスタ」など、さまざまなイベントで演奏し、幅広い年齢層が楽しめるステージを展開している。

 モリオカモリオさん(ギター)をはじめとするメンバーは、岡山でジャワガムラン教室を開いている岩本象一さん(パーカッション)、エジプトで本場のアラブ音楽を学んだという秦進一さん、今年6月に加入した神戸大学院生・浅田尚紀さん(以上バイオリン)、アイリッシュ音楽を専門とする古家リョウヘイさん(フィドル)。「普段は別々に活動しているが、サッカー日本代表のようにライブの際は個性あふれるメンバーが集まり、観客と共に楽しみながら演奏している」とモリオカモリオさん。

 当日は満席となった会場で、2部構成約120分間のステージを2回にわたり披露。ジャンルにこだわらず、「キラキラ星」「ノルウェイの森」「ハンガリー舞曲」などを演奏。観客からのリクエストで「宇宙戦艦ヤマト」「ドラゴンクエスト」などの即興演奏も行い会場を盛り上げた。この日を境に、現役学生の浅田さんが就職活動に入るため5人での活動はしばらく休止するという。

 モリオカモリオさんは「『With music』は、『~と音楽を』をテーマにさまざまなシーンで行っており、ソロ活動としては3年前から居留地付近で『街を音で彩る空間』を個人的に演出している。道行く人々を穏やかな音色で癒やすことができれば」と話す。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース