3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

神戸にライブハウス「神戸スロープ」-神戸ウィンターランドから刷新

神戸ウィンターランドが神戸スロープとしてリニューアル

神戸ウィンターランドが神戸スロープとしてリニューアル

  • 0

  •  

 神戸のライブハウス「Kobe WYNTERLAND(神戸ウィンターランド)」が1月1日、「Kobe SLOPE(神戸スロープ)」(神戸市中央区山本通2、TEL 078-252-8030)としてリニューアルした。

店長の井上三郎さん

 2006年6月1日にオープンした同ライブハウス。「音が良い箱」として出演者からの評判も良く、奥田民生さん、山崎まさよしさん、ザ・クロマニヨンズなどの大物アーティストも数多く出演している。

[広告]

 昨年、店長に就任した井上三郎さんが「心機一転新しい気持ちで出発したい」とリニューアルに踏み切り、神戸の坂にあるライブハウスらしく「神戸スロープ」と名付けた。

 フロア面積は90平方メートル、ステージ面積は30平方メートル、間口は5メートル28センチ。収容人数は、スタンディング=約400人、シーティング=約200人、テーブル&シーティング=約100人。150扉のコインロッカーも設ける。ドリンクは全品500円で、フードメニュー(500円~)も用意。基本時間帯(10時30分~22時)は、二次会パーティー、歓送迎会、音楽等文化サークル発表会などのレンタルスペースとしても利用でき、パーティー用のフードメニューも用意する。

 「若い人にもっと生の音楽を体験してほしい」と井上さん。「若いミュージシャンのステップアップとして会場を使ってほしい」とも。

 1月27日「愛と感動のロマン渦巻く神戸スロープ」、30日「ゆらゆらさせてくれないか~」(以上18時30分~)、2月14日「バレンタインショー」(19時~)などのライブイベントが決まっている。以上、料金は前売り=2,500円、当日=3,000円(ドリンク代が別途必要)。