3密を避けて新しい生活様式へ!

グルメ船コンチェルトで「淡路フェア」-地産地消テーマに料理や物産展

中華季節のヌーヴェルシノワコース ランチ(6,200円)

中華季節のヌーヴェルシノワコース ランチ(6,200円)

  • 0

  •  

 神戸クルーザーが運営するミュージック・グルメ船「コンチェルト」(神戸市中央区東川崎町1、TEL 078-360-5600)は3月1日より、「春爛漫!おいしい淡路食材フェア」を開催する。

 同フェアは「兵庫県内の地産地消」をテーマに、船内で淡路の味覚を提供するもの。「中華季節のヌーベルシノワコース ランチ」(6,200円)では「淡路鯛のサラダ仕立て 玉葱ドレッシング添え」「淡路椎茸と車海老の炒め」など全7種類、「中華季節のヌーベルシノワコース ディナー」(10,200円)では「淡路和牛と椎茸の炒め」「車海老の胡麻揚げ淡路産オレンジソース」など全7種類を提供する。ほかにも「淡路鯛の鉄板焼 ワカメソース」「特選黒毛和牛ステーキ」など9品を提供する「鉄板焼旬の素材コース」(10,200円)も用意する。

[広告]

 フェア開催期間中の指定日(3月7日・14日・21日・28日、4月4日・11日・18日・25日、5月6日・9日・16日・23日・30日)のランチクルーズとティークルーズでは、淡路の物産展も開催。船内のオープンデッキで淡路産のタマネギやトマト、イカナゴくぎ煮などの販売を予定している。雨天中止。

 同社広報・企画担当の浅野久美子さんは「中華コースのオレンジソースは、甘くておいしい淡路産のオレンジを使ってクセのない味に仕上げた。今話題の淡路バーガーも出店するので、ぜひたくさんの方に淡路の味覚を味わっていただければ」と話す。

 乗船時間は、ランチクルーズ=12時~13時45分、ディナークルーズ=17時10分~18時55分、19時20分~21時5分。乗船料金は、大人=2,100円、小学生=1,050円。フェアは5月31日まで。