暮らす・働く

神戸で「リアル脱出ゲーム」 名探偵コナンとのコラボ第3弾

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン FILE.3「奇術城(マジシャンズキャッスル)からの脱出」兵庫公演 &copy青山剛昌/小学館

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン FILE.3「奇術城(マジシャンズキャッスル)からの脱出」兵庫公演 &copy青山剛昌/小学館

  • 0

  •  

 神戸ポートピアホテル(神戸市中央区港島中町6)南館1階「大輪田の間」で5月4日~6日、「リアル脱出ゲーム×名探偵コナン FILE.3『奇術城(マジシャンズキャッスル)からの脱出』兵庫公演」が開催される。企画・制作は「SCRAP」(東京都渋谷区)。

過去公演の様子

 2004年に発表されたインターネット上の無料ゲーム「クリムゾンルーム」が発端となり、爆発的なブームとなった「脱出ゲーム」。「リアル脱出ゲーム」は、ネット上のゲームをビルや学校など実際の空間に置き換えたもの。閉じ込められた参加者が頭脳と体を駆使して会場内にちりばめられている「謎」を解き明かしながら脱出する参加型ゲームイベントとして2007年に始まった。現在ではテレビや映画などのメディアとコラボするなど、世界中に120万人ほどのファンがいるという。神戸では2011年に初めて行われ、前回は約1500人が参加。9回目となる今回は2640人の参加を見込む。

[広告]

 史上最大規模、全国47都道府県で開く同イベントは、アニメ「名探偵コナン」とのコラボレーション企画の第3弾。マジックを応用した仕掛けを施した「奇術城」と呼ばれる屋敷を舞台に、怪盗キッドから秘宝を守るため屋敷を訪れるが、閉じ込められてしまうというストーリー。参加者はコナンとともに脱出を目指す。

 SCRAP関西エリアマネジャーの松田直樹さんは「今回のイベントは、リアル脱出ゲームを体験したことがない方向けに『ビギナー公演』を設けており、お子さまや謎解きイベント初心者の方でも気軽にご参加いただける内容になっている。また、名探偵コナンの世界感がそのまま体験できるようなイベントになっているので、名探偵コナンの漫画やアニメの世界に入りたいと思っているファンの方々に、たくさん参加していただきたい。怪盗キッドが、皆さんの挑戦をお待ちしている」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は、11時~(ビギナー公演)・14時~・16時30分~・19時30分。所要時間は約100分。入場料は、前売り=2,570円(学生は2,070円、小中学生は1,850円)、当日=3,090円(前売り券が完売した場合は販売なし)。問い合わせは同ホテルイベント係(TEL 078-302-1117)まで。

  • はてなブックマークに追加