3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

神戸市×「攻殻機動隊 新劇場版」 神戸風月堂がコラボ・ゴーフル発売

プティーゴーフル12枚(3枚入×4袋)×2箱、オリジナルステッカー2枚セットになった「攻殻機動隊プティーゴーフル12WB」

プティーゴーフル12枚(3枚入×4袋)×2箱、オリジナルステッカー2枚セットになった「攻殻機動隊プティーゴーフル12WB」

  • 0

  •  

 和洋菓子メーカー「神戸風月堂」(本店=神戸市中央区元町通3、TEL 078-321-5598)は9月15日、神戸市×「攻殻機動隊 新劇場版」コラボ商品「攻殻機動隊プティーゴーフル」を発売した。

「神戸風月堂」本店売り場の様子

 同社代表商品であるゴーフルは1927(昭和2)年、フランス菓子に和の心を取り入れ、「今までにない菓子を誕生させたい」という思いで和と洋の菓子職人が開発。「プティ―ゴーフル」は、バニラ、ストロベリー、チョコレートのクリームをサンドしたゴーフルの味はそのままで食べやすいサイズに焼き上げたもの。

[広告]

 「攻殻機動隊 新劇場版」は6月20日、全国107館で劇場公開された原作生誕25周年記念作品で、原作へとつながる「攻殻機動隊」結成の物語。10月28日にはBlu-rayとDVDが発売される。

 同作品の原作者は兵庫県出身の士郎正宗さん。神戸市は現在、近未来の神戸を想起させる「ニューポートシティ」が舞台のSFアニメ作品「攻殻機動隊」の最新作である同作品と公民連携によるPRプロジェクトを進めている。神戸の銘菓として神戸市内外で広く親しまれているゴーフルのパッケージに、神戸市×「攻殻機動隊 新劇場版」コラボイラストを使い、神戸市内の風月堂直営店や百貨店などでの販売により神戸の街を盛り上げる。

 商品は、プティーゴーフル12枚(3枚入×4袋)とオリジナルステッカー1枚がセットになった「攻殻機動隊プティーゴーフル6B」(600円)と、2セット入りの「攻殻機動隊プティーゴーフル12WB」(1,200円)。神戸風月堂(本店、さんちか店、芦屋店、住吉店、垂水店)、そごう神戸店、大丸神戸店、神戸空港ターミナルマートなどで取り扱う。

 商品企画担当者である神戸市内のIT経営者と神戸市内のプロモーションプロデューサーは「神戸市公民大学連携推進室と製作委員会や出版社・プロダクションなどとコラボレーションに関わる、さまざまな調整を経て実現した。数量限定生産でコラボイラストのオリジナル非売品ステッカーと上質なオリジナルイラストパッケージは、ファンにとっても神戸を訪れられる人にとってもプレミアムアイテムになることは間違いない」と話す。

 本店の営業時間は10時~19時。