食べる 暮らす・働く

神戸でスイーツ番組ナビゲーターがXマスコンサート ケーキビュッフェも

サンテレビの番組「お菓子な時間」レギュラーナビゲーターでもあるシンガー・ソングライター石田裕之さん(撮影場所=六間道商店街内「r3(アールサン)」)

サンテレビの番組「お菓子な時間」レギュラーナビゲーターでもあるシンガー・ソングライター石田裕之さん(撮影場所=六間道商店街内「r3(アールサン)」)

  • 0

  •  

 神戸のライブハウス「Kobe SLOPE(神戸スロープ)」(神戸市中央区山本通2、TEL 078-252-8030)で12月25日、シンガー・ソングライター石田裕之さんのワンマンライブ「クリスマスコンサート2015~Xmasケーキを食べつくせ!~」が開催される。

シンガー・ソングライターの石田裕之さん

 神戸出身・在住の石田さん。本業と並行して、震災支援、環境保護、大学の地域学講師、エコピープルなどさまざまな活動を継続し、全国へ歌を介してメッセージを伝達している。今年4月からは兵庫県内の洋菓子店を毎週1店舗紹介するサンテレビの番組「お菓子な時間」で、レギュラーナビゲーターとして出演。石田さんの代表曲「とほで」などがテーマソングや挿入歌としても番組で流れている。

[広告]

 昨年、クリスマスの夜に同所でワンマンライブを開いた石田さん。「今年もクリスマスの恒例イベントとして行わないか」と、同ライブハウスからの提案があったという。「せっかくクリスマスの夜に開くのであれば、音楽だけでなくスイーツをうまく融合させたライブハウスでは今までになかったイベントにできれば」と考え、同番組スタッフや番組に関わる「関西スイーツ」(CUADRO)に相談。さまざまなアイデアを出し合うことで、音楽とスイーツのコラボイベント実現にこぎ着けた。

 当日は、トークショーやコンサートのほか、同番組に登場したスイーツ店のクリスマスケーキをビュッフェ形式で提供。普段、ライブハウスでは提供していないコーヒーも用意する。当日の様子は同番組でも放送予定。

 石田さんは「もちろん食べることもスイーツも大好きだが、この番組は単なる食レポだけではなく、スイーツに使われている原材料の産地を訪ねて話を伺うこともあり、地域学講師やエコピープルとしての活動にもつながっている。シェフの話もかなり掘り下げて伺うが、物づくりに対する考え方など音楽制作に通ずる部分も多いため、音楽活動にも還元されている」と話す。

 「イベントで音楽を楽しんでいただきたいという思いもあるが、神戸のスイーツのすばらしさを知っていただく機会になればうれしい。クリスマスにはホールケーキを1台だけ食べるのが普通だが、今回はいろんな店のクリスマスケーキをビュッフェ形式で提供する。今までに食べたことがなかったケーキを味見して新しい発見をしていただければ」とも。

 開催時間は19時~21時。料金は3,500円(ケーキビュッフェと1ドリンク代を含む、未就学児童は無料)。定員は100人。前日までに予約が必要。チケットは、12月1日に石田さんが出演する同ライブハウス企画ライブ「イケメン坂」のほか、チケットぴあ、ローソンチケット、イープラスなどで販売する。

  • はてなブックマークに追加