3密を避けて新しい生活様式へ!

ヤマハミュージック神戸店が三宮に移転 代ゼミ跡を改装、試奏室も

店長の嶋根さんとピアノの試奏室(写真奥)ピアノの展示台数も増やした

店長の嶋根さんとピアノの試奏室(写真奥)ピアノの展示台数も増やした

  • 0

  •  

 6月18日、ヤマハミュージック神戸店(神戸市中央区加納町4、TEL 078-321-1191)が元町から三宮に移転オープンした。

60本まで取り扱い本数を増やしたリコーダー(関連画像)

 6月6日、元町での95年間の歴史に幕を下ろした同店。神戸の一大ターミナルで人の往来も多い三宮へ移転した。店長の嶋根純子さんは「交通の便が良くなったせいか、ファミリー層や遠方からの来店が増えているように感じる」と話す。

[広告]

 代々木ゼミナールが入居していたビルの1階~5階を改装した新店の店舗面積は516 坪。1階は、弦楽器、管弦打楽器、2階は、鍵盤楽器や、防音室、楽譜、音楽書籍を販売する。3階は、秋以降にダンス教室、来春以降に英会話教室を開設する予定。4階・5階は音楽教室を展開する。

 移転オープンに伴い、楽器の品ぞろえも拡充。近年人気が高まっているというリコーダーは、元町の店舗では3本だった品揃えを60本に増やした。試し弾きなどができる試奏室を新設。各種リードのバラ売りも始めた。音楽教室では楽器の無料貸し出しを行い、気軽に音楽を学べる工夫をしているという。

 営業時間は、1階・2階=11時~19時。第2水曜定休(6月・7月は無休)。

  • はてなブックマークに追加