食べる 暮らす・働く

神戸・三宮にステーキハウス フルコースで提供、パフォーマンスも

カウンター式の鉄板で焼き上げる

カウンター式の鉄板で焼き上げる

  •  
  •  

 神戸・三宮の神戸交通センタービル(神戸市中央区三宮町1)9階に6月28日、「Steak House ZEN 三宮店」(TEL 078-392-2989)がオープンする。

メニューはすべてフルコースで提供

 13年目を迎える摂津本山の本店に続く2店舗目の出店で、「全ての人に笑顔を感動と喜びを、そして感謝」をコンセプトに掲げる。内装は黒と金を基調に仕上げ、外向きの壁はガラス張りで三宮エリアの景色を一望できる。90坪の店内にはカウンター式の鉄板を4台設置、カウンター席30席と掘りごたつ席8席、ウェイティングスペース12席に加えて、「はなれ」スペースも設けた。

[広告]

 「全てにこだわった」(同店店主の岩本龍男さん)というメニューは全てフルコース。ランチメニューは、「黒毛和牛ハンバーグランチ」(1,800円)、「US産フィレステーキランチ」(2,400円)、国産牛ヒレステーキ90グラムを含む「菫(すみれ)」(3,000円、以上税別)など、ディナーメニューは国産牛ヒレステーキ100グラムを含む「琥珀(こはく)」(4,200円~)、国産牛ヒレステーキ100グラムとロブスターの鉄板焼きを含む「孔雀(くじゃく)」(7,200円~)、黒毛和牛サーロインステーキ130グラムを含む「藍玉(あいぎょく)」(8,500円~、以上税・サービス別)などを提供する。

 三宮に出店したことで、観光客や接待での利用客もターゲットに据えるという同店。カウンター式の鉄板ではバターボールが宙を舞う、鉄板の上に炎が上がるなどのパフォーマンスも見どころ。記念日のサプライズなども柔軟に対応するという。

 岩本さんは「シックな店内だが、かしこまった感じは嫌い。ワイワイ楽しく感動あり、笑いあり、いい雰囲気で店を盛り上げていきたい」と笑顔を見せる。「ステーキに舌鼓を打ちながらパフォーマンスを見て、舌でも目でも楽しんでほしい」とも。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、ディナー=17時~23時。

  • はてなブックマークに追加