神戸・波止場町「神戸ポートタワーホテル」営業再開、6月全館オープンへ

2009年6月1日にグランドオープンを控えた「神戸ポートタワーホテル」

2009年6月1日にグランドオープンを控えた「神戸ポートタワーホテル」

  •  

 4月24日に営業を再開した「神戸ポートタワーホテル」(神戸市中央区波止場町、TEL 078-371-8080)が6月1日にグランドオープンする。

 同ホテルは、昨年12月に経営破たんした「神戸タワーサイドホテル」の新たな運営事業者となったアベストコーポレーション(大阪市北区)がリニューアル、再生を行うもの。アベストブランドとしては6店舗目のホテルとなる。

[広告]

 6月のグランドオープンを前に、4月のプレオープンでは1階と外壁全面を改装した同ホテル。13階建てで部屋数は全173室。6月のグランドオープン時には「人口温泉」「ドッグホテル」「パーティールーム」「会議室」のサービスを加える。シングルルームの1泊室料は6,200円。プレオープン中の5月末日までは1泊朝食なしの料金を4,500円としている。

 同社は、低稼働率に悩むホテルに対し「最新のIT技術を駆使した」(同社)集客システムやマンスリーマンション事業で培った独自のホテル運営システムを提供、稼働率の向上支援を行っている。自社でも全国主要都市20カ所でホテル運営を行い、昨年は高松、南大阪、高知などにもオープンしている。

 同社PR事務局担当者は「『神戸ポートタワーホテル』の開業を皮切りに、今年度の年間目標として現状客室401室から年度内1,000室を目標に据える。来年度末には2,000室を目標に今後も拡大展開していく予定」と話す。