天気予報

28

20

みん経トピックス

神戸で「応援ワッフル」神戸で耐震テーマの展示会

神戸・三宮に「グリル異人館」 懐かしい古き良き「神戸洋食」提供

  • 0
神戸・三宮に「グリル異人館」 懐かしい古き良き「神戸洋食」提供

「ビフテキ」

写真を拡大 地図を拡大

 神戸・三宮に「グリル異人館 JR三ノ宮東口店」(神戸市中央区琴ノ緒町5、TEL 078-862-5830)がオープンして1か月が過ぎた。

「洋食屋のナポリタン」

 神戸の古き良き洋食文化を継承する「神戸洋食」の提供を通じ、昔ながらの手間暇かけた調理法伝承を目指す同店。「産地とお客様をつなぐ」をコンセプトに活気のあるオープンキッチンは、素材を生かす料理人の腕を間近で見ることができる。併設の「三ノ宮産直市場」では海鮮・和食メニューの注文にも対応し、洋食と和食を同時に楽しめる。席数は、カウンター20席。テーブル32席。歓送迎会といった宴会にも対応する。

 ランチは、「ローストビーフ丼」(中・100グラム=980円、大・150グラム=1,380円、特大・200グラム=1,780円、メガ・300グラム=2,480円)、「ビフカツ定食」(980円)(ランチは以上税込)などを用意。ディナーは、「ビフテキ」(中=699円、大=999円)、「ビフカツ」(699円)、「ローストビーフ」(中=999円、大=1,299円)、「洋食屋のナポリタン」(599円)など300種類以上をそろえる。ドリンクは、「生中」(299円)、「ホッピー」(399円)、「ハイボール」(299円)(以上税別)を用意する。

 海外事業部の村山輝さんは「日本の食文化を世界の人に知ってもらう取り組みの1つとして、毎晩、魚の競りを行い、お好みの調理法で提供している。世代や国籍を問わず楽しんでいただいている」と笑顔を見せる。「サラリーマンの財布に優しい価格に設定している。ちょい飲みにもがっつり飲みにもご利用いただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング