天気予報

20

13

みん経トピックス

神戸でロシア国立美術館展産学連携で丹波黒枝豆PR

神戸どうぶつ王国で運動会 フリスビーや垂直跳びなど人が動物たちに挑戦

神戸どうぶつ王国で運動会 フリスビーや垂直跳びなど人が動物たちに挑戦

体育の日イベント「動物たちに挑戦!王国大運動会」でコツメカワウソが垂直跳びを披露

写真を拡大 地図を拡大

 神戸ポートアイランドの全天候対応施設「神戸どうぶつ王国」(神戸市中央区港島南町7、TEL 078-302-8899)で10月6日、体育の日イベント「動物たちに挑戦!王国大運動会」が始まった。

ルリコンゴウインコとかけっこ

 同イベントは、「動物たちの身体能力のすごさを知ってもらいたい」と企画。人が動物と同じステージに立ち競い合うほか、動物たちが園内で行っているパフォーマンスショーを人が体験するという限定企画を展開する。

 アウトサイドパーク「ドッグステージ」では、ドッグパフォーマンスショーで犬たちが披露しているフリスビーキャッチを体験する「フリスビードッグに挑戦!」(各日11時~、定員10人、4歳以上、雨天中止)、「アジアの森」では、人が出した垂直跳びの記録をコツメカワウソが越えることができるかを競う「カワウソジャンプ!」(同12時~、同20人)、「ウォーターリリーズ」エリア内バードパフォーマンスショー会場では、約20メートルの距離を飛ぶルリコンゴウインコと走る人の早さを競う「鳥とかけっこ!」(同13時~、同16人、4歳以上)を行う。

 参加予約は、当日10時~「アジアの森」エリアで行う。定員に達し次第終了。いずれも参加無料。動物たちに勝った人には、王国特製メダルを贈呈する。

 宮本江津子副支配人は「動物たちは、彼ららしく生きていけるようにそれぞれの生息地に適した能力を持っている。時にその能力は私たち人間が『あっ!』と驚くものや『うそーっ!こんなことできるの!』と叫んでしまうくらいすごいものも。今回の運動会を通して、動物たちの身体能力の素晴らしさを発見していただき、それをフル活用し一生懸命生きている姿をご覧いただきたい。動物たちに挑戦する果敢なチャレンジャーをお待ちしている」と話す。

 開園時間は10時~17時(土曜・日曜・祝日は17時30分まで)。木曜定休。入園料は、大人(中学生以上)=1,500円、小学生=800円、幼児(4~5歳)=300円など。王国大運動会は今月9日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング