食べる

神戸・三宮に海老料理専門店「海老モンスター」 ジャンル問わず料理提供

「30センチ!!モンスター海老フライ」

「30センチ!!モンスター海老フライ」

  •  

 神戸・三宮に3月7日、海老料理専門店「海老monster(エビモンスター)」(神戸市中央区中山手通1、TEL 078-332-3771)がオープンした。

「E&R」の岡本晴樹社長

 同店は、創作チーズ料理レストラン&バル「ちーず屋-SANNOMIYA 本店-」(下山手通2)、「ちーず屋-MOTOMACHI-」(元町通2)を経営する「E&R」(御幸通3)の新業態。岡本晴樹社長が「神戸に無い店を出したい」と分野を問わず和食、洋食、中華、イタリア料理などさまざまなジャンルの海老料理を提供する同店を開いた。

[広告]

 店舗面積は1階・2階合わせて19.64坪。席数は、テーブル16席、カウンター22席を用意し、半個室では12人~30人までの貸し切りにも対応する。店内の壁は「エビ色」と呼ばれている薄紫色に塗り、木目を基調にしたテーブルやカウンターと観葉植物などで落ち着いた「大人の隠れ家」を演出する。店名は「『こんなにでかい海老がいたの?』とビックリするシータイガーの海老フライを食べてもらいたい」という思いから付けたという。

 メニューは、「30センチ!!モンスター海老フライ」(1,480円)、「海老味噌 de チーズフォンデュ」(1,680円)、「ノバァシスコ産オマールグリル」(半身=1,680円、1尾=2,980円)、「車海老の天むす」(780円)、「ハワイアンガーリックシュリンプ」(680円)、「ちょっと贅沢なエビカツ」(780円)、甘エビとアボカドのイタリアンサラダ」(880円)、「手長エビのハーブ岩塩焼き 2尾」(1,480円)など。

 コースは、「30センチ!!モンスター海老フライコース」(7品、2,500円)、「海老味噌 de チーズフォンデュコース」(7品、3,000円)、「贅沢(ぜいたく)♪手長海老とパスタのコース」(8品、3,500円)などを用意する。

 ドリンクは、月替わりのクラフトビール(500円~)、ラベルに伊勢エビが描かれており甲殻類と相性が良いというワイン「アラゴスタ」(グラス=700円、ボトル=4,200円)、日本酒(600円~)、ウイスキー(650円)、ソフトドリンク(450円)などをそろえる。

 岡本社長は「神戸の街が好きなので、『ちーず屋』のプロデュースで培った技術や食材で神戸を元気にしたい。料理を通じて、楽しい空間になれば」と話す。

 営業時間は17時~24時。