食べる

神戸モザイクに地ビールと焼き鳥の店「ホップスタンド」2号店

「HOP STAND(ホップスタンド)神戸モザイク店」の稲泉慧以太店長

「HOP STAND(ホップスタンド)神戸モザイク店」の稲泉慧以太店長

  •  

 神戸ハーバーランドの商業施設「umieモザイク」(神戸市中央区東川崎町1)1階「せせらぎ通り(旧運河通り)」に7月2日、地ビールと焼き鳥の店「HOP STAND(ホップスタンド)神戸モザイク店」(TEL 078-335-7787)がオープンした。

ビール飲み比べセットと焼き鳥

 経営は神戸市内で、炭火焼き鳥専門店「にはとりや」、洋風酒場「デリランテ」、ギョーザ専門店「ぎょうざの一休」などを展開する「シナジーカフェ」(北長狭通2)。同店は、2015年2月27日にオープンした「ホップスタンド 三宮店」(北長狭通2)に続く2店目となる。

[広告]

 店舗面積は20坪。席数はテーブル20席、ハイテーブル20席、ペット同伴可能なテラス40席を用意し、最大80人の貸し切りにも対応する。店内は白と木目を基調とし、一人客でも入りやすい雰囲気を演出。アルコールだけの利用でも気軽に楽しんでほしいとメニューの1ページ目からドリンクを掲載しているという。

 フードメニューは、アロマホップを配合したスパイスを添えた焼き鳥(1皿2本360円)をはじめ、ワッフルにフライドチキンを載せてメープルシロップをかけて食べる「ワッフルチキン」(1,080円)、リピーターも多いという「チキンナッツカレー」(750円)、タパス各種(400円~)、サラダ各種(550円~)、フィンガーフード各種(350円~)などをそろえる。

 ドリンクは、同店オリジナルクラフトビール「神戸ハーバーランドエール」(580円~)、「自家製はちみつレモンソーダ」「自家製辛口ジンジャーエール」「キャレブズ クラフトコーラ」(以上550円)などを提供。同店オリジナルクラフトビールを含むビール4種を飲み比べるセット(1,600円)も用意する。

 稲泉慧以太店長は「運河がリニューアルされ『大人も楽しめるせせらぎ通り』と自社の『飲食店を通じてライフスタイルを提案する店』というコンセプトがうまくマッチしたことで出店を決めた」と話す。「ハーバーランドは県外や海外からの観光客も多く神戸の玄関口でもあると思う。神戸の地ビールや焼き鳥を提供することで、多くの方に神戸の良いものを知っていただくきっかけになれば」とも。

 営業時間は11時~22時。