見る・遊ぶ

「ホテルオークラ神戸」屋外プールで一夜限定パーティー アメリカン喫茶が主催

「ホテルオークラ神戸」スタッフとイベント関係者ら。左から3人目が発起人で「SHELBY」店主の杉本大輔さん

「ホテルオークラ神戸」スタッフとイベント関係者ら。左から3人目が発起人で「SHELBY」店主の杉本大輔さん

  •  

 神戸メリケンパークにある「ホテルオークラ神戸」(神戸市中央区波止場町)屋外プールで9月2日、一夜限りのパーティー「Flower Closing Pool Party」が開催される。

「ホテルオークラ神戸」屋外プール

 主催は、喫茶店&アメリカン雑貨店「coffee & zakka SHELBY(シェルビー)」(栄町通3)。ドレスコードは設定せず、当日の服装は水着・普段着・リゾート着など自由。収益の一部を平成30年7月豪雨災害に寄付するチャリティーイベントとして行う。

[広告]

 若者の地元離れを危惧し、地域住民をはじめ、各商店、企業の協力を得て、地元スタッフが手作りする同イベント。「全員主役」の心で神戸の街の活性化を目指し、地元住民・店・企業と若者たちとの交流の場を提供する。

 当日は、「SHELBY」をはじめ、パニーニ専門店「ポルトパニーノ」、デリカテッセン「マメナカネ惣菜店」、「TuKuRu-ツクル-」「Atelier BOP」「Beer Cafe Laugh'in (ビア カフェ ラフィン)」が飲食ブースを出店。ヘナアート&スマホアート「Miki. Mehndi Resort」のブースも用意する。

 DJコーナーも設け、D-MARBOW、NISHIDA、MIKA、RYUHO、MARIO+CONTROL(マリオコントロール)がパフォーマンスを披露。GLAMOR DANCERS(グラマーダンサーズ)も登場し、会場を盛り上げる。

 発起人で「SHELBY」店主の杉本大輔さんは「20代の頃、一度は泊ってみたいと思っていたホテルは1989年6月22日に開業したばかりのホテルオークラ神戸だった。25歳で結婚した日に念願がかない泊ることができた思い出の場所でもある。若い人にとって敷居が高いホテルと思われがちだが、今回のイベントでもっと身近に感じていただければ」と話す。「ホテルオークラ神戸の屋外プールでは、これまでに一度も貸し切りイベントを行ったことがない。おそらく一夜限りの特別なパーティーになる」とも。

 開催時間は15時~22時。小雨決行。参加費は3,000円(小中学生は要保護者同伴で1,500円、1ドリンク付き)。問い合わせは「SHELBY」(TEL 078-777-2587)の杉本さんまで。