見る・遊ぶ

神戸・清盛隊がインストアライブ 神戸を歌った新曲など披露

「ミント神戸」2階デッキ特設ステージでのインストアライブに集まったファンらと記念撮影する神戸・清盛隊。撮影=サンテレビガールズplusの中村葵さん

「ミント神戸」2階デッキ特設ステージでのインストアライブに集まったファンらと記念撮影する神戸・清盛隊。撮影=サンテレビガールズplusの中村葵さん

  •  

 9月29日に結成7周年を迎えた神戸・清盛隊が10月7日、7月25日に全国発売したシングルCD「Peace ~Launching from“Our KOBE”~」のインストアライブを「ミント神戸」(神戸市中央区雲井通7)2階デッキ特設ステージで開催した。

多くの人がインストアライブに来場

 CDは、9月9日に行われた地元の人たちと平清盛生誕900年の記念年を祝うイベント「平清盛900歳祭」のテーマ曲「Peace」、神戸の名物や名所などを歌詞に取り入れ紹介する「GOOD! KOBE!!」の2曲入り。平清盛900歳祭や7周年記念ライブなどの大きなイベントが続いたため、今回のインストアライブが発売後初めてとなる。

[広告]

 ライブが始まる30分前から、イベントスペースに大勢のファンが来場。メンバーが登場すると黄色い声援が送られた。ライブでは新曲のほか、デビュー曲「雅華・Gakka・平安~平成に咲き誇れ~」やメジャーデビュー曲「桜歌((はなうた))~yamato~」などを披露。観客とコールアンドレスポンスを行うなど会場を盛り上げた。

 神戸・清盛隊の棟梁(とうりょう)・平清盛さんは「こんなに長く続けてこられたのは応援してくださっている皆さんのおかげ。約2年前に初の全国流通盤となるシングルCDを発売しメジャーデビューを果たした。今後は海外も視野に入れて日本の良さを発信していきたい。いつか海外まで遠征してライブを行いたい」と意気込みを見せる。

 この日、サンテレビの番組や主催・後援のイベントでアシスタントなどを務める「サンテレビガールズplus」の中村葵さんが神戸経済新聞の記者体験を行い、神戸・清盛隊へのインタビューや写真撮影を実施。当日の様子は今月14日放送の番組「しごとびと」(22時~22時15分)で放送される。