食べる

神戸北野ホテル「ナイトデザートブッフェ」がリニューアル 「進化系」テーマに

神戸北野ホテルのパティシエ・本部未央さん

神戸北野ホテルのパティシエ・本部未央さん

  •  
  •  

 神戸北野ホテル(神戸市中央区山本通3)内のダイニング「イグレック」(TEL 050-3177-4658)が1月15日、平日限定で行っている「ナイトデザートブッフェ」の内容をリニューアルした。

オリジナルスイーツが花畑のように並ぶ

 2015年5月、同ホテルがオーベルジュとしてリニューアルオープンしてから15周年を記念して期間限定で始まった同ビュッフェ。以後、定番化し1カ月半~2カ月ごとにテーマを変え、独自の演出と季節感のあるメニュー展開でリピーターを獲得した。

[広告]

 昨年1月からは同ホテルのパティシエ・本部未央さんが写真映えを意識しながら約20種類のスイーツを盛り付け、客のテーブルへ運ぶオンテーブル・ビュッフェスタイルにリニューアル。今年からは過去4年の中から特に客から好評だった提供スタイルと新しいアイデアを組み合わせて、「みんなで囲む進化系スイーツ!」をテーマに展開する。

 初回は、1年で一番人気の高いイチゴを主役にした「ナイトデザートブッフェ~いちごHOLIC~」を開催。メインスイーツの「進化系チョコフォンデュ」は温かいチョコソースとイチゴのエスプーマが2層になったチョコフォンデュで、客のテーブルへ運ぶオンテーブルスタイルとしてパティシエが盛り付けたスイーツプレートとともに提供する。

 開催当初から人気だった、本部さんのオリジナルスイーツが花畑のように並ぶビュッフェ台も復活。イチゴのミルフィーユやイチゴロール、イチゴとピスタチオのプリンなどのスイーツを用意する。

 フードメニューもそろえ、約20種類の野菜が食べられるサラダビュッフェのほか、時間ごとにパスタ、グラタン、リゾットなどをできたてで提供する。寒い冬に体を温めてもらおうとフランスの家庭料理「ポトフ」を「洋風おでん」のイメージで用意する。

 本部さんは「今年はお客さまのテーブルで楽しんでいただける進化系スイーツをメインとして、さまざまなサプライズを考えている。新しい演出のアイデアも準備中なので期待していただければ」と話す。

 提供時間は17時30分~20時30分(時間制限なし)。料金は、大人(中学生以上)=3,980円、小学生=2,000円。未就学児利用不可。2月28日まで。

  • はてなブックマークに追加